Welcome!

Rapporto!?da Genova(New)

25日前

当ブログで度々ご紹介してる髑髏作家服部氏、

色々ありまして

この先コラボってく事になったんですけど(日本国内、欧州での代理販売含む)

まあ今までご紹介した画像でも多分皆さん突っ込みたかったと思われますが

 

作品以前に画像のクオリティが低すぎて話にならn

という点がとにかく気になってまして。

てかこれじゃどんなに良い作品でも売れないよね。

客馬鹿にしてんのか?

商売舐めとんのかワレ?

 

ってのをオブラートに包みつつ全力で突っ込み続けました。

ただひたすら文句ばかりつけるのはその辺のモンスタークレーマーでもできますからそこは

 

『マクロ撮影に向いてるのはこれこれこういう機種がある、ちなみに自分が使ってるのは猿でも簡単にマクロ写真が撮れるコンデジ オリンパスのTGシリーズだ頼むぞワレ』

 

という具体的なアドバイス付きで責め続けました

説得し続けました。

 

その甲斐あってやっと服部氏

カメラ購入!

祝・スマホでパシャー卒業(おめでとう!)

 

光源の問題等まだまだ問題点はありますが、

以前のスマホクオリティからしたらもう雲泥の差!

その甲斐あってか注目度もかなり上がったと思います。

 

昔の作品画像 スマホクオリティ↓

 

 

カメラ購入後第一弾↓

(コントラストが強すぎ、しかもよりによって象牙の色を汚く見せる背景赤...秒速で駄目出しメールをしました)

 

 

第二弾↓

(おお?かなりいいんじゃない?)

 

第三弾 ↓

(だから夜に撮影するなと言ったろメールをこれまた光の速さで(略 (この画像は更に私がフォトショップで調整しましたが元が酷すぎてこれが限界)

 

 

第四弾↓

(え...!凄く良くなった!背景の色とのコントラストの具合も素晴らしい。もっと言えばフォトショップで調整すれば完璧←これからは私の仕事のひとつ)

 

第5弾 最新作

(...服部君もう文句無し、完璧だよいままでゴメンね!)

 

服部君はやればできる子!(キリッ

 

少々影が強いですが、今後は写真データを送ってもらったら私がフォトショで微調整するのでそこは全く問題ありません。

 

というか改めてスゲーなオリンパスTGシリーズ。(TG-4)

 

これで今まで抱えてた問題点の一つが解決。

(まだまだ先は長いですが)

 

そして今

新生・髑髏作家服部氏 

今まで以上に面白い髑髏を

(いや今のままでも充分素晴らしいんですが日本国内向けと欧州向けに差別化必要かと)

全世界に発信していく為に

今日も二人でこそこそと

不倫カップルも真っ青?の

超長文メールのやりとりをしております(爆

 

 

*この件については某作家氏より

素人の私や服部氏が全く想像もつかない分野、業界において

とても貴重な情報提供、非常に参考になるプロ視点でのアドバイスをたくさん頂きました。

私も服部氏も心から感謝しております。

この場を借りて改めて御礼申し上げます。

 

 

 

アンティーク&ヴィンテージ聖品専門店Labarum
 アンティークメダイ・クロス(十字架)・ロザリオ・ホーリーカード他キリスト教関連聖品専門店☆イタリアより直送

 

Twitter https://twitter.com/antiquelabarum

Instagram  https://www.instagram.com/mementomoritaly/

 

 

 

 

 

27日前

またまたFortunata(フォルトゥナータ)ネタです。

*渡伊前に立ち上げたチャームブランド。私が企画デザインしています。

Pescerosso(ペーシェロッソ)金魚

お祭りの屋台で人気の「金魚すくい」誰もが一度は経験したことがあるのではないでしょうか。
日本人にとって一番馴染み深い魚、金魚。飼育の気軽さから子供から大人まで愛されていますが、実はこの金魚が縁起物、幸運をもたらすモチーフということまではあまり知られていないようです。
中国語で金魚は「チンユイ」と発音します。
チンユイは「金余」(お金が余る)と発音が同じ事から、
中国では金魚は金が余る、蓄財に通じる縁起の良い魚とされています。
また、金魚がたくさん卵を産むのも、多産祈願につながり、
こちらの意味でも縁起の良い魚とされています。

 

つい最近このテーマで金魚デザインをしました。

知らなかったですが幸運を運ぶラッキーモチーフなんですね。
「ラッキーモチーフ」「薀蓄」をテーマに成り立ってるブランドなんで真偽はともかくこういうネタがあれば速攻とりあげますよ。

まあでもそろそろネタも尽きてきたところですけどね(滝汗

金魚といえば最近ちょっと衝撃を受けた事がありました。

 

ちょっと前ですが普段ほとんど連絡をしない弟からある日突然FBのメッセージで

「テレビで見たんだけどこの人凄くない?」

リンクを見たらあれコレ知ってるよ!

金魚酒!懐かしい...私これ欲しかったんだよね...

そうだ売ってたら買おう...

あれ?どこにも売ってないぞ?

...

ってええええ!何これ!何か凄く有名になってるっぽい?

あいえええ?

 

深堀隆介氏 http://goldfishing.info/

 

 

 

樹脂を何層も重ねながら描き重ねていきとても立体感のある、まるで水の中にいる本物の金魚のような

ありえないリアルさを表現しています。

 

この方の作品とはじめて出会ったのは2002年?2003年?定かではありませんが

原宿のラフォーレ内、水金地火木土天冥海http://suikinhpf.com/ 

今もあるかどうか、あるとしても今どんな品揃えなのかは存じませんが昔ちょくちょく覗いて物色していた頃は主に日本の作家もの、和風だけどモダン、現代的な面白さのある服飾小物や雑貨類を売っておりまして、当時のバイヤーさんのセンスが抜群だったのを今でも記憶しています。

西陣織で作られた帽子とかね。とにかく超カッコよかった。

昔は表参道脇のアッシュペーデコや

銀座のバーニーズ近くに一時期あった全フロアアッシュペー系列のお店が集結してたビルなどとにかくアッシュペーで散財してました。

その行き着けのひとつが前述のお店。

日課の物色中にこの深堀さんの枡に入った金魚の作品「金魚酒」があったんです。

衝撃でした。

凄くすごく欲しかったのも覚えています。

今でこそ深堀氏は全世界的に有名、ひっぱりだこの作家さんですが当時はまだ無名で作品も普通にいち作家のオリジナル作品どうですこれ面白いよね?的にさりげなく置かれていて。

 

超絶欲しかったのですが

当時色んなところで散財しすぎて常に金欠、自転車操業でその時も絶賛金欠中でした(だったらデパート行くなよって突っ込みはさておき)
欲しい!でも今お金無いから今回は見送ろう、、次の機会に買えばいいや...

そしてそのまま忘却の彼方...

 

今もしタイムマシンあったら戻って過去の私の頭をとりあえずタコ殴りしてから

諭吉渡して「ホラ、これで買え!」って買わせます。

当時は金魚酒、お値段数万円でした。

ちょっと高いけど買えるなあ的お値段。

なぜその位さっと出さなかったのか、それさえ買えなかった当時の私の財布事情(常に自転車操業)どんだけヤバイの、ってほんと過去の自分に全力突っ込みしたくなりますが...

 

今はオーダー受けておられず

もしかしたら個展などで運が良ければ購入できるかもしれないとのことですが...

 

金魚酒、オークションで42万円で落札されたそうですよ。

 

参考記事;深堀隆介の金魚アートが凄い!家族と作品動画や販売価格を調べた!

http://tsunebo.com/fukahori-ryusuke

 

 

これがあってから更に

『気になる作家さんの作品は買えるうちに買っておけ』

意識しています。

(このネタでそのうち書きます)
 

今ハンドクラフト人気で有名無名問わず、沢山の作家さんの面白いオリジナル作品が巷に溢れかえっていますが

値段が手頃な程「いつでも買えるからいいや」とつい後回しにしがちですが

それ!今買っておいた方がいいですよ!

絶対!

 

アンティークもそうですが、買えるときに買っておかないと後々大後悔することになりますよ...

(絶賛反省中)

 

 

アンティーク&ヴィンテージ聖品専門店Labarum
 アンティークメダイ・クロス(十字架)・ロザリオ・ホーリーカード他キリスト教関連聖品専門店☆イタリアより直送

 

Twitter https://twitter.com/antiquelabarum

Instagram  https://www.instagram.com/mementomoritaly/

 

 

30日前

また少しご無沙汰しておりました。

すっかり春ですね。

暖かになり桜も咲いて

木々も青々としてきてお天気も良く

冬の鬱々とした時期を乗り越え待ちに待った春!

いやーいいですね!春はいいですね!

 

...って思ってた。

アレルギーになる前は。

大昔の話ですけどね(遠い目)

 

3月から4月にかけて

一年で一番いい季節ですがアレルギー持ちには一番キツイ季節です。

天気がいいと花粉大量飛散で症状が酷い。

天気が悪くても低気圧でヒスタミン大量分泌で症状が酷い。

晴天でも悪天候でもどっちも酷い!

酷さのレベルで言ったらどちらかというと雨天の方かな。

とにかく春は仕事になりません。

これ別にダラケの言い訳じゃないんです。

これはアレルギー持ちにしか分からない辛さ。

4月になると杉花粉も終わりつつ収まってたのですが今年は今だにぐずぐずしてるので、もしかしたらまた別の花粉に反応するようになってしまったのかもしれません。
(最悪や)

 

ところでイタリアなのに杉花粉?って思われるかもしれませんね。

イタリアには日本と違う種類で糸杉てのがあるんです。

 

コイツ↓全滅させたい位憎い奴ら

おいこらオッサンそれどこに植えようというんだ!今すぐ燃やせ!

 

あ、これイタリアの風景写真とかでよく見かける!って思うでしょ、まさにそれです!

 

実はイタリアに2008年の4月の頭に来ましたが

日本出国時は鼻水鼻づまり目真っ赤だったのに、イタリアに来た途端花粉症の症状が治まって

「え?マジ?もしかしてイタリア、杉無い?」って喜んでいたんです。

まさにぬか喜んでた。

そして次の年も日本でいう花粉症の時期になっても一向に花粉症の症状が出ずこれまた歓喜。

「ふふふ...長年の花粉アレルギー生活とはおさらばだぜ(ニヤリ」

 

...その次の年から見事に発症しました。

まんま花粉アレルギーの症状です。

あいえええ?

なんでええ?

イタリアに日本と同じ種類の杉花粉生えてる?見ないけど?

 

不思議に思ってアレルギーチェックテスト受けに行きました。

そこで発覚した「Cipressoチプレッソ(糸杉)」アレルギー。

ついでにそれまで自覚の無かった「埃 ハウスダスト」にも引っ掛かってましたorz

 

『日本の杉花粉症持ちはイタリアに行くと症状が止むが、数年後に糸杉の花粉症の症状が出てくる』

 

はいここテストに出ますよー

 

ハウスダストに反応するようになったのはいつからなのかわかりませんが

一つ言える事は花粉症、辛いけど薬飲むと眠くなって仕事にならないからマスクして耐える!

そのうち花粉終わるし...と毎年放置してると症状が悪化する。

それも物凄く。

騙し騙しで毎年ほっとくといずれ私のように喘息持ちになりますのでほんとご注意下さいね。

 

きちんと専門医に診てもらって処方箋もらって薬服用してください。

ドラッグストアで売ってる抗ヒスタミン剤でもいいですが、びっくりするほど高いので病院で処方箋出してもらって医師指定のお薬買った方がいいと思いますよ。

日本帰国時、実家(汚家)の敷居をまたいだ途端アレルギー発症慌ててドラッグストアに買いに走ったのがコレ。

2千円もした。びっくりだよ!

(イタリアから持ってきてれば...と大後悔)

 

花粉症で鼻詰まりで口呼吸してると

フィルターを通さない花粉がダイレクトに粘膜に届く訳ですからより体は過敏になります。

症状が悪化します。

それを繰り返してると気管支炎や喘息がちになります。

だから薬も飲まず毎年無駄に頑張ってるのはわざわざ苦行をして体にムチ打ち地獄への近道を自ら作っているようなもんです。

 

ダイレクトに花粉、ハウスダストへの反応だけでなく気圧にも影響されるようになります。

私は天気が良く花粉量の多い日よりもむしろ雨天などで低気圧の日のがヒスタミンの大量分泌によって症状が酷くなります。

顔中かゆくてかきむしりたくなりますし

目玉をぶちりと引っこ抜いていっそ水洗いでもしたくなります。

 

これ、花粉アレルギー持ちの人には辛さがわからないどころか

「雨降ってるのに花粉無いんだから気のせいじゃない?」

とか刺されてもおかしく無い台詞をのたまったりします。

 

バケツ一杯の糸杉花粉をぶっかけたくなりますね。

同じ呪いをかけたくなります。

 

花粉症がまだ軽かった時はこんな事は無かったんです。全て「薬飲むと眠くなるから我慢する」と

長年抗ヒスタミン薬を服用せず自然にまかせた結果がこれ。(マジ昔の自分タコ殴りしたい)

 

あれ?これって花粉症かな?って人も
もう既に花粉症になってるけど毎年無駄に頑張ってる人も
早めに病院に行ってアレルギーチェックして適切な薬を処方してもらう事をお勧めします。

私は来年こそ注射をしようかと...!(300ユーロなり 涙)

 

 

それではまた。。

 

アンティーク&ヴィンテージ聖品専門店Labarum
 アンティークメダイ・クロス(十字架)・ロザリオ・ホーリーカード他キリスト教関連聖品専門店☆イタリアより直送

 

Twitter https://twitter.com/antiquelabarum

Instagram  https://www.instagram.com/mementomoritaly/

 

54日前

『何故だ… 何故イチゴムースレシピがバズって聖品画像にはいいねが少ないんだ…!』

 

・・・Twitterにはバズる神様がおわしまして

それはとても気まぐれでいらっしゃいます。

いつ何時どんなTweetがバズるのか皆目検討もつかないのでございます…

 

渾身の作のつもりで投稿したTweetがかすりもしなかったり

タイムラインになんとなく上げたレシピが思わぬ反響だったり

 

これもその一つ。

苺ムースのレシピ。

 

あいえええええ?!なんでえ?

 

意味が、わかりません。


苺ムースなんて別に特殊なもんでも無いしその辺にレシピ山ほどあるでしょ…と試しにクックパッドやその他料理サイトでググッてみましたが、(大変失礼ではありますが)(私的には)

今イチ「コレ!」って感じのレシピが見付からなくて
あー…それでかな…?と なんとなく納得したようなしないような…

うーんやっぱりわからん!

 

ところでムース、ババロアを作る際に一番の難関がゼラチンの扱いなんですが、実はこの一番肝心なゼラチンの攻略法について実はあまり詳細に書いてるとこ無いんですよね。

 

「ここで溶かしたゼラチンを混ぜ入れて」とか書いてある。

 

おいおいそこ肝心だろ?はしょるなよ!

そもそもゼラチンはどうやって溶かすんだよ!

電子レンジ?じゃあ何分くらいよ?

そんで混ぜいれてって簡単に言ってるけどさ、

どんな感じに・温度どのくらいで・どのタイミングで・混ぜるんだよバカヤロー!

 

ってここらへん一番重要なのに書いてない。

そりゃ作りなれてる人には特に細かく書く必要無いと思うでしょうけど、ゼラチン使い慣れてない人間にはさっぱりわからんですよ!

夫なんか初ゼラチン、溶け切ってないぶよぶよのゼラチンを、無理やりザルで漉して混ぜ込もうとしてましたからね(白目

 

料理好きでもなくむしろ料理嫌いな私、

でもスイーツ食いてえ

でもコンビニねえ

っていうか売ってねえ

そうか無いなら作るしかないね(棒

 

執念。

大福も信玄餅も羊羹もババロア、ムースの類も

毎回誕生日の度に作るデコケーキも全ては「無いから作った」

ただひたすら、食に対する執念の結果です…!

 

ところでTwitterでバズった苺ムースレシピは、イタリアのレシピサイトから見つけてきたものをベースに(材料と分量、大体の工程など)

ゼラチン工程は私が編み出した(← ゼラチン攻略!必勝法でまとめたものです。

イタリアのレシピサイトもまた、「電子レンジで溶かしたゼラチンを材料に入れて素早く混ぜる」

としか記載されてませんでした。

だから夫みたいなゼラチン使用法盛大に間違える馬鹿チンが出てくるんだな…

 

以下、イタリア式?苺ムースのレシピです。

 

***************(キリトリ線)**********************

Ricetta mousse alle fragole リチェッタ ムッスェ アッレ フラゴレ

苺のムース

 

【材料】

苺;400g程
砂糖;200g
生クリーム200cc
砂糖溶かす用の牛乳50cc程
板ゼラチン;15g

 

(*以下、『混ぜる』時はハンドミキサー(電動泡だて器)推奨、無い方も泡だて器で素早く混ぜます→全工程)

 

【工程】
1;苺は洗ってヘタをとりのぞいておく


2;処理済苺をミキサーに入れて砂糖200gをまぶす
溶かすために牛乳50cc程入れて混ぜて砂糖をなるべく溶かしておく


3;板ゼラチンをぬるま湯にひたしておく


4;生クリームを角が立つまで泡立てる(デコレーションケーキの盛り付け用ホイップ位に)


5;泡立てた生クリームは冷蔵庫に入れておく(外に出しておくと溶けちゃうからですが、ただし冷やしすぎない)


6;ミキサーに入れておいた苺と砂糖をジュース状になるまでミキシングする

(ミキシング足りないと中途半端に苺の欠片が残って舌触りが悪くなります)


7;ドロドロのジュース状になったらそこから大さじ3杯か4杯ほど、電子レンジOKの器に入れて、更にふやかしておいたゼラチンをよく水を切って器に入れ、ゼラチンが完全に溶けるまで1分程(あるいはそれ以下)レンジでチンする。

この時あまり熱々にならないように注意する。完全に溶けさえすればOK)


8;ゼラチン液(冷めすぎず熱すぎず 指を入れて温かいな、と感じる程度の温度)を苺ジュースに入れて手早くハンドミキサー(電動泡だて器)(無い場合は泡だて器あるいはへら)で混ぜる。

ゼラチン液と苺ジュースの温度差がありすぎると中途半端に固まって旨く混ぜ合わずにゼラチンの小さな塊がぶつぶつと出来てしまうので、特に苺ジュース側の温度と、手際に注意する(素早く、よく混ぜる)


9;更に泡立てておいた生クリームを投入し限りなく素早く、手際よくハンドミキサー(電動泡だて器)でよくかき混ぜる。(*無い方は泡だて器で)
この工程ももたもたしてるとゼラチンが分離しますので素早く!


10;シリコン型あるいは、プリン用のカップなどに入れて冷蔵庫で固めます。3、4時間で固まりますが食べごろは翌日です。お好みで。


11;シリコン型で固めた場合は皿にあけるときは外側を熱いタオルなどでちょっと温めて表面を軽く溶かして型から外します。
(*手抜きでこれやらないと添付写真のようになります)

結構量多いです。お子さんがいるご家庭や、来客時向けのたっぷりめ量です。


**************(キリトリ線)***********************

 

【ゼラチンの使い方ポイント☆】

 

しつこいようですがムースやババロア作りで最大の難関はゼラチン攻略。
溶かしゼラチンと混ぜ合わせ先液体との温度差がありすぎるとブツブツと小さな塊になって全体とうまく混ざりません。

完全に溶けたゼラチンは指を入れて温かいと感じる、ぬるめ温度まで冷まします。

ゼラチン液を混ぜ合わせる先が冷えすぎてたりすると、その瞬間に部分的に固まりが発生してしまうのです。

ゼラチン液の温度が高すぎると、生クリームが瞬時に溶けてしまってふわふわのムースになりません。非常に残念な感じになります。(チョコムースとかだと2層になってしまいます)

ゼラチン液は溶けてさえいて、固まるにはまだまだ温かすぎるよね、程度の温度が最適です。

熱々禁止!(←超重要 ゼラチン、温度命!

 

【ゼラチンの分量ポイント☆】

あとゼラチンの分量ですが、少ないよりは多めのがいいです。何度か分量を少しずつ変えてみて、

自分好みの固さにするゼラチンの量;液体の重量 を自分オリジナル数値化しとくと、

別の種類のムースやババロア、ゼリーなどを作る時のゼラチン量の参考になります。

 

 

 

 

 

アンティーク&ヴィンテージ聖品専門店Labarum
 アンティークメダイ・クロス(十字架)・ロザリオ・ホーリーカード他キリスト教関連聖品専門店☆イタリアより直送

 

Twitter https://twitter.com/antiquelabarum

Instagram  https://www.instagram.com/mementomoritaly/

Pinterest    https://jp.pinterest.com/mementomoritaly/

Facebookページ https://www.facebook.com/antiquevintageLabarum/

 

55日前

由緒正しきメイソンなおじ様

 

大昔ですが一時フリーメーソングッズに嵌った事があります。

通い詰めてた怪しさ満点のお台場はヴィーナスフォート内にある

ヴィンテージショップStrange loveストレンジラブ

(店主のGOさんには本当に色々お世話になりました。わが心の師匠です。彼からアンティーク&ヴィンテージ商売のアレコレを教わりました)

 

当時からフリーメーソングッズには力を入れておられたストレンジラブさん、

今や日本でメイソングッズといえばストレンジラブ、と言われるほどの規模と品揃えになっておりますが

私が通っていた当時は(ストレンジラブがまだ開店したばかり、ヴィーナスフォート1Fのかなり外れにひっそりとお店があった時代でした)(その後凄い勢いで店舗増えていきました)

まだそこまで大々的にメイソングッズは揃ってないものの、当時は物珍しいのもあり通うたびに新入荷のものを見せて頂いたり、いくつかメイソングッズを購入した事もあります。

(高いのでそんなにしょっちゅう買える訳ではありませんでしたが、それにも関わらずお話をして頂いたりと本当にありがたかったです)

 

一般的にフリーメイソン(リー)というとなんか怪しい秘密組織とか世界を裏で牛耳ってる秘密結社、何かこうヤバイ組織みたいに思われてますが実際は

基本理念『自由、平等、友愛、寛容、人道』という5つを基に結成された友愛団体であり、

つまるところは慈善団体であり。

献血運動や様々なチャリティー活動をしていたりイベント企画したりと、

活動内容はライオンズクラブやロータリークラブと似たようなものとのことです。

繋がり、人脈は色んな面で重要かつ意味を持ってくるとは思いますが(それは別にフリーメイソンに限った事ではないですしね)

私自身メイソンでもなく単なるいち聞きかじラー、ミーハーなだけですので詳しいことは分かりません。

 

GOさん程人生を掛ける程メイソングッズに魅入られてる訳でもありませんしそこまで心酔してる訳でもない、前述の通りただ単に「メイソングッズ、ちょっとカッコよくね?」な人間ですので、

メイソングッズ専門カテゴリをショップにつくろうとまでは思いませんで、時々個人的趣味の延長でチラチラと海外オークションやサイトで面白いものが無いか探したりする位なのですが、

そんな中メイソングッズのなかでレア中のレア、『マソニックボール』を見つけ入手することができました。

 

コレ。

意味とかぶっちゃけどうでもいいです(メイソン的には重要だと思いますが)

ギミック!

どちらかというとメイソンの興味よりも元ジュエリー業界の人間としてのアンテナにばっしばし反応しました。

 

完全な球体が開くとクロス(十字架)に!

(開くと星型になるものもあります。そちらは女性限定のメイソンリー、イースタンスターと呼ばれるものです)

イースタンスターのマソニックボール。開くと星型になります。クロス型に開くマソニックボールよりも更にレアで私もまだ見つけられません。

(シルバー製の復刻品は出回っています)

 

 

イギリス製、外側はK9ゴールド、内側はシルバー製。

重さ3.6g、球体部分直径は僅か9.5mm。

 

ね、メイソンとか意味とかどうでも良くなりませんか?

このギミック!

精巧すぎます!

作るのにどんだけ苦労するのコレ!罰ゲームか何かですか…?!

 

動画を撮影しました。

 

ツイ廃人の私早速Twitterで報告

すぐにご予約入りました(K様ありがとうございます!)

 

ちなみにそこはメイソンアイテムなので内部に彫られている絵柄はそれぞれ意味を持ちます。素材や詳細についても後日ショップページに掲載します。

が、

めんどくさくてまだ絵柄意味解読してないし詳細説明もまだ書いてない企業秘密なので今ここでは書きません。

 

内側に刻まれている絵柄はこれの簡易バージョンです。↓

マソニックボール、調べたら何種類かありまして

私の入手したタイプの開き方の他、上の画像のように爪部分が一つ一つバラバラに可動し穴に爪サイドの突起を差し込んでパチッと止めるタイプなど違いがあります。

サイズも段階があり

私が入手したのは中でも最小サイズで、重さは3.6g程ですが

中サイズ 重さ6から7g前後、

大サイズ 重さ10から12g前後、

大体こんな感じに3段階のサイズ展開がされているようです。

 

中サイズ、大サイズは比較的探すとすぐに見付かります(お金に糸目さえつけなければ)

この最小サイズがレア中のレアでして、なかなか見付からない。

見付かってもそれが入札方式だとまさに激戦、接戦になります。

それゆえにダブルの意味で入手が困難なのです。

 

一つ目は本当にビギナーズラックで(それでも高いですが)とても状態の良い最小サイズを入手できました。(自分用です)

それ以来ずっと毎日探していましたが見つかるのは中、大サイズばかり。

一度フェイクをつかまされたりもしました。

その後諦めずに探し続けた甲斐あっての今回の品、マソニックボール最小サイズ。

2個目ゲットです。

 

2個目を無事ゲットできたのでやっとこれで商品にできる!売れる!で

お店に出品することにしたという流れでした。

今もまだこの「最小サイズのマソニックボール」毎日探していますが、3個目はまだ見付かりません。

ますます「レア中のレア」を「物凄い幸運で」入手できたんだなあ、とつくづく思います。

 

 

*もしこの記事ご覧になってマソニックボール(最小サイズ)に興味持たれた上でリクエスト、お問い合わせされても、次回入荷はいつになるか全く予想つきません。また入手できるという保障もできかねますのでその旨何卒ご理解頂けましたら幸いです。

 

アンティーク&ヴィンテージ聖品専門店Labarum
 アンティークメダイ・クロス(十字架)・ロザリオ・ホーリーカード他キリスト教関連聖品専門店☆イタリアより直送

 

Twitter https://twitter.com/antiquelabarum

Instagram  https://www.instagram.com/mementomoritaly/

Pinterest    https://jp.pinterest.com/mementomoritaly/

Facebookページ https://www.facebook.com/antiquevintageLabarum/

Rapporto!?da Genova(New)

作者:zeneise

Rapporto!?da Genova(New)

☆祝☆リニューアル☆旧ブログからアメブロに引っ越しました☆
・・・イタリアはジェノヴァから(イタリア)をキーワードに日常のちょっとした話題や慣習について興味深い画像満載でRapporto(レポート)していきます・・

7日 68 総合 1096 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



zeneiseさん新着記事



過去記事

zeneiseさんへの新着コメント




ミラノブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 パドヴァのとっておき。
2位 ミラノ駐在ブログ
3位 Rapporto!?da Genova(New)
4位 Tatsunosuke Satake blog
5位 mimitalyの新☆イタリア生活 ~歌をうたいたい~
6位 ミラノの日常 第2弾
7位 ☆ レインボーの光と宇宙の無限の愛に包まれて ☆宇宙と共鳴してわくわくしよう!☆
8位 ミラノ(イタリア)を制覇するブログ


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ミラノでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録