Welcome!

くまちゃんと一緒〜ナポリ人夫とのおバカ生活日記〜

1年以上
みなさん、こんにちは。ぷーです。




この前、夫くまのいない夜、
ナポリのくまの実家から電話がありました。

まずはマンマと喋り、その後パパと喋りました。
絵はパパとのお喋りの図。






BlogPaint







電話機はテーブルに放置。
だって私、料理中だったんだも〜ん。

じゃあスピーカーにして会話?
いいえ〜。


つけてねえっ



パパは...つかパーは、
普通に会話してても大体1人で先走って、
あんまり人の話をちゃんと聞いていない。
そんな人が電話になるとどうなるか。

答え

1人で勝手に喋る



ちゃんと私に質問もするくせに、
何故かパーがその質問に答えを出すという、
意味のわからない展開。


オッサン、話きけよ( -д-)ノ


何度もそう思ったので、もういいの。
疲れるから、電話放置。
つっても数分ですが。

んで頃合いを見計らって、
「うんうん」
と相づち打ちに受話器を再度手に取ります。

これは、私という嫁の義父への対処術です
(大げさ〜)


パーは、これからもドンドン1人で喋ることでしょう。
ふははっ。


ではまたね♫



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
1年以上
みなさん、こんにちは。ぷーです。



いきなり真夏日がやってきたミラノとその郊外です。
この30年で一番暑い夏がやってくると聞きましたが、
まじ?

暑さで体内の脂肪も溶けたらええのになあ〜
(割と切実です...)



夏が来れば思い出す〜♫

と思い出ではなく、まだ現実の世界のお話。

夏が来れば
夏が来れば
夏が来れば


BlogPaint




シワシワのオッパイを惜しげも無く晒す
老年の女性が、イタリアには現れる...。


欧米には多いのかしら?


年をとっても、いつまでも女らしさを保つのは
素敵なこと、というより、最早当たり前ですわね。

でも、


そんな見せんでええんちゃう?



若輩からの余計な一言ざんす。

ここでだけ言わせてーっ


ふぅぅぅぅ。



ではみなさん、さいなら。




にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
1年以上
みなさん、こんにちは。ぷーです。






BlogPaint




じゃかじゃんっ。

先日の朝の我が夫くま。


私が朝の家事を済ませている間に、
くまは朝ご飯。
ひょいとお台所に入ると、
こんな顔してこっち向いた。

「なんなのだ、このところどころに付いている茶色いものは?」

と思いつつ、よーく考えると、わかりました。


ヌテッラ。


ううっ。
好きなだけ食べりゃいいんだけどいいんだけどいいんだけど。


何故そこまで顔を汚すっ。


ワタクシ手作りのスコーンに、
「そんなに乗せるのか?(最早『塗る』レベルではない)」
というくらい、
ヌテッラをコッテリ乗せて
ワシワシ食べていたようです。

しかも、本人汚したことに気づいていないorz
41歳パト隊長。

いいんですよ。
お家では好きにしてください。



てなわけで、夫くまのお話でした。

またね



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
1年以上
みなさん、こんにちは。ぷーです。


最早5月。
ですが、私の住まうここミラノ郊外は、
イマイチよくわからない天候続きです。
涼しいのか暑いのかわからない〜。


さて、今年のイースターは先月頭にありました。
もちろん、例年にもれなく、
今年も義実家のあるナポリに行ってまいりました。

その際、ナポリ滞在の前後に、
夫婦でフィレンツェ、オルヴィエートを廻ってきました。


いや〜、楽しかった〜〜^.^


いつもは飛行機か列車でナポリまで行くんだけど、
今回は安い間にチケット取る機会を失ってしまったので、
では久々にと、車での旅。

時々高速を降りて、田舎道をゆっくり行ったりして、
2人でノンビリ出来ました(・∀・)つ

フィレンツェに比べると、有名度が低いオルヴィエートの写真を、
今日は少し載せます。

ウンブリア州はイタリアのここ。
Regione-Umbria-Posizione













んで、オルヴィエートはウンブリア州のここ。
umbria























トスカーナ州、ラツィオ州、マルケ州、アブルッツォ州などに
囲まれていますね。
umbria

















オルヴィエートは高速道路から見える、
高い台地にある街。
思ったより大きな街で、でもすごく穏やかで、気持ちよかったです。

BlogPaint

街に入るには、これが便利
BlogPaint
じゃ〜ん、フニコラーレ。
乗り合わせたヴェネトの人たち(喋り方でマルワカリw)が
すごく楽しそうで微笑ましかった〜。

BlogPaint
聖パトリツィオの井戸。16世紀に造られたもの。

BlogPaint
オルヴィエートのカテドラル。外も中も素晴らしかったです。

BlogPaint


BlogPaint


BlogPaint
あら綺麗な模様と思って近づいて目を凝らすと

BlogPaint
人間が模様になっておりました。ひゃー。


街の中には、こんなところも隠れていたり。
BlogPaint


これは別の教会で。
とにかく、フレスコ画の色が本当に綺麗。
BlogPaint




BlogPaint

ホテルの人たちもとっても感じ良かったし、
レストランでもどこでも接した人たちが
すご〜く親切でした。

なんか心からリラックス出来た旅だったなあ。
(義実家の後だっただけに余計...いえいえ、なんでもありません)


ものすごい数の写真を撮ったんだけど、
取り敢えずこんだけってことで。


夫くまは、EXPO開催前から激務だったので、
とてもリラックス出来たようで、よかったです。

次の夫婦旅行はいつかな〜


てな感じで、今日はこれで終わりです。

またね〜。



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
1年以上
みなさん、こんにちは。ぷーです。



いやはや。
在伊期間も15年を越すと、
こちらの生活に慣れ切って、
昔の新鮮さがある意味薄れてくるものです。


しか〜し!


やはりネタはいつでもどこでも転がっているのでした。
ミラクルワールド。それがイタリア。


私はミラノ郊外に住んでおります。
んで、ミラノ郊外の街間を縫う都市間バスをよく利用するのですが、
なんちゅうか、今日、やってくれました、運転手。

仕事で赴いた街からの帰りのバスです。


「な〜んかバス停まってんなあ〜」


と思っていると、何とまあ。

一番前に座っている女性と運転手がチューしとるっ


ホンゲ〜、何でやね〜〜ん!


とビックリしてよくよく耳を澄ますと、
単に恋人同士で、
彼女が彼氏の運転するバスに偶然乗り合わせたようでした。

んで、「じゃ、今日はもう中華でテイクアウトしようか」
とか言ってました。
(どこまで盗み聞きするのだ私は)

ふ〜ん。

いや、待て。
チューは後からナンボでもしたらええから。


早くバス出して〜な!
家に帰りたいねーん!(ノ`Д´)ノ



こりゃ、日本じゃあり得ないなと思った今日の光景。
いや、日本でものどかな田舎じゃあるのかしら?
(ないだろうなあ)


いやいやいやいや。
やっぱ侮れんわ。イタリア(爆)


では今日はこれにて。
またね〜。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

くまちゃんと一緒〜ナポリ人夫とのおバカ生活日記〜

作者:ぷー

くまちゃんと一緒〜ナポリ人夫とのおバカ生活日記〜

ミラノの近郊から、くま飼い、ぷーがお届け致します、おバカ生活日記。
たま〜に役に立つものあるかも知れんけど、
腰砕けのオヤジギャグ、死語満載での、オシャレからは程遠い生活ぶりの暴露です〜。

7日 13 総合 2443 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



ぷーさん新着記事



過去記事

ぷーさんへの新着コメント




ミラノブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ☆ レインボーの光と宇宙の無限の愛に包まれて ☆宇宙と共鳴してわくわくしよう!☆
2位 ミラノ駐在ブログ
3位 ミラノの日常 第2弾
4位 ビワの葉は凄ィっ!ってイタリア人に勧めてみる。+気まま雑記
5位 パドヴァのとっておき。
6位 Tatsunosuke Satake blog
7位 Rapporto!?da Genova(New)
8位 mimitalyの新☆イタリア生活 ~歌をうたいたい~


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ミラノでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録