Welcome!

くまちゃんと一緒〜ナポリ人夫とのおバカ生活日記〜

1年以上
みなさん、こんにちは。ぷーです。


今日で終われるか〜?終われないか〜〜?


一連のリンクはこちら↓

ブーコの結婚 その壱
ブーコの結婚 その弐
ブーコの結婚 その弐・おまけ
ブーコの結婚 その参



お楽しみの方が多いかもしれない、
結婚披露宴でのお食事。

私ったら、
ま〜ったく写真撮ってない〜 カァ---


会場は、ナポリでも有数のパーティ会場らしく、
テラスからはナポリ湾が一望出来、
素敵〜なとこでした。

ナポリに住んでらっしゃる日本人の方だと、
ご存知の方もいらっしゃるかもです。


テラスで新郎新婦を囲んで乾杯した後、
そこでアンティパスト喰いつくし大会〜。

私たち日本人なら、これだけでOKな内容。

生ハムサラミ類(バカみたいな種類と量)、
チーズ類(バカみたいな種類と量)
魚介類(バカみたいな種類と量)、
ローストビーフ(バカみたいな量)、
サラダ各種(もういうことねえ〜)、
その他、ありとあらゆる付け合わせ〜

なんかもういろいろあり過ぎて覚えていないけど、
すんごい量。。。

んで、室内に入って、プリモ・セコンド。。。
が何種ずつか。
(どひゃっ)

その間に音楽があったり、
ダンスがすんだけど、
ナポリの結婚式で特筆すべきは、これ。

BlogPaint

招待客全員が、それぞれ
新郎新婦と写真撮影☆

これは、披露宴がお開きになったとき、
招待客にちゃんと持ち帰ってもらえるように、
とっとと現像して、ちょっとしたパンフレットのような形にして、
ボンボニエーレと一緒に渡してもらえます。

これって、他の南の地方もそうなのかしら?



BlogPaint

んでケーキ。

お食事の後、テラスにみんな移って、
ケーキカット&ドルチェ。

ケーキカットの後は、
証人カップルも一緒になって、
また乾杯。

BlogPaint


さて、ケーキはもちろん皆に振る舞われるんだけど、
それ以外にも、まーたドルチェてんこ盛りの大盤振る舞い。
チョコレート・フォンデュとかもあったわ♪


すんませんねえ。
言葉だけで書いちゃって、
食べ物の写真がちぃっともない。

赤の他人のこんな写真見て、
別に楽しくないかもだけど、
一応、「こんな感じだよ」
てな意味なんで、ヨロシク。


喋り倒し、踊り倒し、食べ倒し〜〜〜〜

な披露宴。

始まったのは13時半くらいで、
この会場を後にしたのは、午後11時くらいでした。


ああ、体力いるわ、結婚式って。


ではこれで。

またね。



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
1年以上
みなさん、こんにちは。ぷーです。


ほんでやね。(しまった、また唐突だったわ)


デカいネタがあったっちゅうの。

義妹ブーコの結婚 その壱
義妹ブーコの結婚 その弐
義妹ブーコの結婚 その弐・おまけ





教会での結婚式が、なんとか終わり、
さあ、披露宴の大昼食会へ!


なんだけど、
招待客達は、レストランへ。
新郎新婦は、レストランに行く前に、

Parco Virgigliano
パルコ ヴィルジリアーノ


という、ナポリ湾を見渡せる、公園へ。


何でって、

撮影に決まってますがな。

BlogPaint
(しゃがんでるのはカメラマン)



普通は、新郎新婦の2人だけが
男優女優なみのポーズに表情をとり、
ものっすごい写真撮ります。

今回は、そこに
若手親戚(一応私も入れてもらえた。ホッ)や
彼らの友達も撮影に強制参加。

BlogPaint

こんな感じで集められ、

BlogPaint

花嫁を囲んで女性だけでこんなことさせられた。

他にもそこにいた参加者全員で、
ハートの形に並ばされてしゃがまされましたわ。
ホントにもう。


BlogPaint

後は新郎新婦が2人で
いっろ〜〜〜んなポーズ取らされてた。
(指輪を眺めたり、見つめ合ったり、
「君たち恥ずかしくないの〜?」て感じなのだ)



BlogPaint


















カップルの背後には、
ナポリ湾と、少年院のあるニシダ島(・∀・)
ロマンチックなんだかそうじゃないんだか。
いやはや。



お腹空いたし、早よしいなああああああっ



と思いつつ、参加してました。
はあああ。

てなわけで、今日はもう終わり。


次は披露宴です。
終われるといいなあ。
(飽きてきた。。。)


では。



あ、拍手コメント下さった方々、
ありがとうございます〜ヾ(=^▽^=)ノ


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
1年以上
みなさん、こんにちは。ぷーです。

このお話は、

デカいネタがあったっちゅうの
義妹ブーコの結婚 その壱
義妹ブーコの結婚 その弐

から続いとります。
興味のある方は、どうぞ。


ほんでよ。
教会で結婚式が始まりましたわ。
感激屋さんの義母オカンの
ちょっと感極まった感じを見たり
(でも、私たちの結婚式の時より冷静だったわ)
何より、純白の衣装に身を包んだブーコを見て、
もうウルウルきてしまった私。

式の最中も、
時々彼女を見ては、

「あ〜、オトナになったなあ〜、グッスン」

てな感じでした。

私が感慨深くいる中、夫くまはというと、


BlogPaint


本当にミサがだめらしく、


目を開けて寝てる



いえ、......気絶してる?この人?



弟ナル彦とも仲いいけど、
やっぱり妹は妹でちょっと違うみたいで、
さりげな〜くブーコのことをいつも気に掛けていたので、
「ちょっと思うとこあるんじゃないかしら?」
と予想してたんですが、なんのなんのっ!


思いっきり退屈してましたっ。

神父さんの話もまるで聞いてなかったし。


式では、オルガン奏者とソプラノ歌手が
素敵に音楽で彩ってくれたんだけど、
やたらと歌が入るもので、
夫くまは途中でそれにも飽きたらしく、
膝の上で指揮の真似し出す始末。


バチ当たりっちゃそうかもしんないけど、
まあ、確かに歌はイマイチだったしねえ。

そんな感じで、長兄である夫くまには、
可愛い妹の結婚式でも、
教会はどうにもこうにもダメだったようでした。


じゃ、今日はここまで。

まだ続くのじゃ〜。

またね。





にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
1年以上
みなさん、こんにちは。ぷーです。


ほな昨日の続き



大体やね。
ナポリの結婚式の招待状には、
挙式時間を30分早く書いとくもんです。

招待客に、余裕を持たすものらしい...。

んで、花嫁は、


遅れて登場するのはお約束。



そんなわけで、義妹ブーコも
招待状に記載された予定時刻よりも
たっぷり遅れて、教会入場〜♫

BlogPaint



何とワタクシと夫くまは証人にされ、
祭壇前に座らされておりました。


神社にもお参りすりゃ、
お寺にも行く、
何ならモスクも入りますがなという、
どこにでもいる、
宗教観はフリーダムな日本人の私。

そして夫くまは、
教会に入れば一応十字は切るものの、
ミサなどの典礼行事には一切興味のない男。

んで、花嫁花婿は、

そんなに教会って大事?

て思わされるくらいの濃い信者。


う〜ん、証人なんぞなってもよかったのか?

と思いきや、敵(義妹)もさるもの。

きちんと教会で挙式し、
普段も信者としてミサにきちんと出ている
花婿の兄夫婦という、
もう一組の証人らを用意していたのでありました。


しかし、宗教なんぞ関係無く、
義妹の結婚式には感激したワタクシでありました。

なんといっても、
彼女が14、5歳の大デブの頃から(オット〜)知ってる。
お年頃になって、花婿の良男と知り合って、
好き嫌いも段々少なくなってきて、
どんどん良い方向に変わっていったのを見てきたし、
どんどん綺麗になってくるのを見守ってきたし。


割と号泣しました、私。


おほほ〜。
だってしょうがないじゃな〜い。


そんな私の隣で、兄である夫くまは、
神父のお話も聞かずに
ボッケ〜としておりましたわ。


明日はその夫くまの様子を少し書きます。

ほなまた。





にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
1年以上
みなさん、こんにちは。ぷーです。


そんでよ。ブーコの結婚式よ。
(あら。単刀直入過ぎた?昨日の予告読んでね)


ちゅうわけで、当日のレポート。

夫くまは、何日か前からナポリ入り。
私は、挙式の前日に到着。

何故かってえ〜?

ブーコの結婚式は月曜日。私はその週にCILSの試験があったんだよっ(怒)

キリキリギリギリ勉強してんのに、
何日も前から、花嫁の家になんて行ってられんっちゅうの。


んで、私と夫くまは実家ではなく、車で10分くらいの距離のホテルで宿泊。
義弟ナル彦は(覚えてますか〜?)、風呂が長くて実家では迷惑なので、
これまた実家から車で10分くらいの、旧お祖母ちゃん家であり、
ブーコのこれからの新居に寝泊まり(ちゃんとソファベッドで寝た)。

私とくまには、義両親は「家で寝泊まりすりゃいいのに」
つってたんだけど、
美容師は朝6時に来るとかだし、んなとこにゆっくり寝てられないので、
避難してたんす。

避難の理由は、その他にもコレだよコレ。


BlogPaint

花嫁の大撮影会。


なんじゃいな、このライトはっ。


私たちが実家に着いたのは、午前9時くらい。
その頃には既に大撮影会が始まっていたのだ〜。

まずは花嫁1人をありとあらゆるポーズで
ありとあらゆる角度からっ(*゚∀゚)っ

んで、義両親が呼ばれ、
兄弟が呼ばれ、ついでに嫁も呼ばれ〜
と、みんなで撮影(それもすぐには終わらん)。


とやっているところに、花婿のカアチャンが
花嫁にブーケを渡しに訪問。
このカアチャンとこの区域では、
花嫁にプレゼントも上げる習慣があるらしく、
花嫁ブーコはダイヤのペンダント貰ってました(ワイもほしー)。



とかやってるうちに、家は大混乱。

何故かってえ?


アパート中の住民が花嫁を見物しにやってきてんだよっ。


ちゅうわけで、ダイニングキッチンには、
前日からオカン(義母です)が用意していた
山のようなお菓子と飲み物が。
ナポリのオバちゃん連中は、

「いやいや、そんなアンタ、気ぃ遣わんといてえな」
「忙しいのにええんよ〜」
(↑ほな来んな (・∀・))

とか言いつつ、最後にはムシャムシャゴクゴクしてた(笑)



んで、やっと撮影が終わったかその前かくらいに、
既にオバちゃん連中でフライングした人がいて、
撮影のリビングのドアをそっと開けて、

「いやあ、ブーコちゃん、キレエわあ、キレエわあ!」

とやったりもしてる。

本格的に花嫁ブーコちゃんが出てくると、
もう、このオバちゃんら、
なんなの?

てくらい、花嫁を見て感激してる(笑)

わかるけど。
ブーコが赤ちゃんの時から知ってるオバちゃん達が殆どだしね。
(オッサンは少人数。仕事中だから)


んで、いよいよ花嫁、お家から出発〜〜

で、これよ。

BlogPaint


アパート内は、ありとあらゆるところに
綺麗なジャスミンや百合がオシャレに飾り付けられ、
アパートの出入り口にもドドンと植物が(すごー)。
写し方悪くて、あんまり分からんかも知れませんが。

んで、オバちゃんらのこのカブリつき具合っ

みんなで拍手して、
花嫁とオトン(義父です)が車に乗り込むところを見届けました。


ああ、大分いろいろな出来事を端折ったのに、
家を出発するのを書くだけで時間掛かったわ。

てなわけで今日は終わり。

またね。




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

くまちゃんと一緒〜ナポリ人夫とのおバカ生活日記〜

作者:ぷー

くまちゃんと一緒〜ナポリ人夫とのおバカ生活日記〜

ミラノの近郊から、くま飼い、ぷーがお届け致します、おバカ生活日記。
たま〜に役に立つものあるかも知れんけど、
腰砕けのオヤジギャグ、死語満載での、オシャレからは程遠い生活ぶりの暴露です〜。

7日 13 総合 2443 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



ぷーさん新着記事



過去記事

ぷーさんへの新着コメント




ミラノブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ☆ レインボーの光と宇宙の無限の愛に包まれて ☆宇宙と共鳴してわくわくしよう!☆
2位 ミラノ駐在ブログ
3位 ミラノの日常 第2弾
4位 ビワの葉は凄ィっ!ってイタリア人に勧めてみる。+気まま雑記
5位 パドヴァのとっておき。
6位 Tatsunosuke Satake blog
7位 Rapporto!?da Genova(New)
8位 mimitalyの新☆イタリア生活 ~歌をうたいたい~


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ミラノでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録