Welcome!

☆ レインボーの光と宇宙の無限の愛に包まれて ☆宇宙と共鳴してわくわくしよう!☆

1年以上

驚愕のニュース速報



いまFacebookのニュースをみていて、いつも拝読させて頂いている「真実を探すブログ」に記載されていた驚くべきニュースを発見。


すぐ「なう」に書いたんだけど、やはりこちらのブログでもお伝えしなければならないような感覚になりました。


【驚愕】やっぱり危険だった!?サミット中は福島第一原発の作業を全面停止へ!東電「リスク減らす」 http://saigaijyouhou.com/blog-entry-11459.html



(上記のブログ筆者よりコメント)

あれだけ何度も安全だの言っていたのに、サミット中だけはリスクを考慮して停止というのはおかしな話ではありませんか?要人が来た時に停止しなければいけないほど危険だということを示していると同時に、日本国民は外国人以下という思惑が見え隠れしているように感じられます。


(Alice)

確かに!あれだけ何度も安全と言っていたのは何だったのでしょうか?サミット中だけはリスクを考慮して停止するというのは本当におかしな話だと思います。日本国民に対してリスペクトが多いに欠けていませんか?どう考えてもおかしい。皆さんはどのように思われますか?

(その他)


同時にいま現在伊勢にいる方とFacebookで突然つながったり、これから三重の方とのセッションが入っていたり、イタリアには皇室の方々がいまお越しになっていたりと(この前は日本の首相も来てたな)、なんとも不思議な感覚。



自分自身も三重の出身。家族は伊勢の出身なので「今回のサミットのこと」非常に気になっております。


いまに至るまで、何度も何度もセミナーやワークショップ、セッションを開催しながら、そしてプライベートでも「伊勢の地」を浄化してきました。


いつもセミナーやワークショップをおこなっていたところには「愛と平和の広場(ママと子供の像)」というものがあり、それはまるでマリアさまとキリストのようにも見えました。


個人セッションをおこなっているところは、セオリツヒメの分身が祀られている神社が7つもあります。


実家もその場所も「伊勢の地」と呼ばれているところで、伊勢神宮の氏神さまも祀られています。

伊勢神宮参拝に行かれる人たちが前日、御体や心を清めていたといわれている「浄化の地」です。


いま起こっていること・・・

とても不思議な感じだけど、「どこかで何かはっきりとつながっている」そんな感覚もしております。




1年以上





~ Facebook 感動シェア広場さんより ~





1年以上


ST GEORGE'S BAY ST JULIANS STJ, MALTA


ブログ書くのは、お久しぶりです。

なぜか今回は自然と「太文字」になり、上記のアイコンからも普通の文字に変更できず。

何度チャレンジしてもずっと「太文字」のまま。これにも何か意味ありでしょうか。


先ほどアマゾンの海外発送の説明を探していた時になぜか偶然(はありませんね。必然ですね)お勧めとして私の前に突然現れた(見せられた)一冊の本。


なんとな~くクリックしてみると、その本の中身が見れる「中身拝見」ボタンもあり、それをまたクリックすると、その本の要所(アマゾンが選んだ)ページが2,3ページ出てきました。


あまりにも突然で偶然(はない!けど。必然ですね)だったのですが、なぜかそこに書かれている著者の言葉や文章、考え方や生き方に共感!してしまいました。


なんだか久しぶりのヒット! とても気になるので、その後、ブログ拝見。


これまた共感。大共感!することがたくさん書かれてあり、最近ずっと感じ(考え)ていた私の深い疑問に対して、光り輝くレスポンスを与えてくれました。


この著者の方のことは本日までまったく存じあげることはございませんでしたが、いまこのタイミングで自分の目の前にこのような形で突然現れてくれるこの必然的な、いえいえ、必然のタイミング、準備されていた(と思われる)パーフェクトなタミングにとても驚きました。


今回も(また)偉大なる宇宙や光の存在たちからの「無限の愛」を身に染みて感じることができました恋の矢音譜


宇宙はいつもパーフェクト!です。

~深謝~

Thank you and Love you sooo muchドキドキ


そして、なぜかいま自分のブログで下記のブログ内容を紹介したくなりました。

( いまこのタイミングで紹介しないといけないようなそんな感覚を憶えました )


ただし、私が最近ずっと疑問に感じてきたこと(上記↑)とこれから紹介させて頂く文章や内容とは関係ありません。


どうして下記のブログ内容を紹介したい、しよう、しなくちゃ!と感じたのか?


ヒントはきっと赤い文字の中にあると思います。


私もこのようなことずーーーとお伝えしてきたので。


「本当のスゴイ人(たち)」って、自分(ではない。大いなるものや無限の愛とつながるので自分という個ではない)の波動やエネルギーを七蓮華のように変化させることができるんですよね(これも自分で変化させるわけではなく神の道具、媒体となっているから変化を伴うという意味です)。相手のお話や言いたいことなども親身に丁寧に(自分のことのように)聴ける姿勢や才能も持っているし、宇宙や神、大いなるもの、愛や光とつながることができる人たちは、「自分自身!」というオーラやエネルギーを出すことはしないんですよね。もちろん時と場合、必要に応じてはそのようなエネルギーも放出したり出したりしますが、それでさえ、実は自分という個やエゴではないのです。その場やその人(たち)にそれが必要であるから、そのような存在やエネルギーになりきるわけです。もちろん相手や周りの人たちの学びや気づきのためにね。



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

スゴイ人と会って、結構自分もイケてるじゃないと感じるのは「大いなる」勘違い。

その道で一流と言われている人に会って話をする。


その道で一流の実績を残した人と話をする。


結構、自分もイケてるじゃないと気持ちよく話し込めることがある。


なんだ、噂ほどでもないな、と。


でも、これはまったくの勘違い。


ずっと後になって自分が実力をつけることができたとしたら、その時は恥ずかしくなって死にたくなるだろう。


単に相手がリズムを合わせてくれているだけ。


単に相手がこちらの土俵で話を進めてくれただけ。


でも若いうちにはこういた大いなる勘違いをして恥をかくことも必要だ。


大切なのはそれに気づくのができれば20代、遅くとも30代でありたいこと。


40代以降だと完全に手遅れで、単なる痛い人になってしまう。


どうして自分は決して敬われることがないのか、どうして自分はイケている人との出逢いが続かないのか、理由はこんなところにあったりする。


塾の先生、デザイナー、編集者、予備校の先生、経営コンサルタント、講演の講師・・・

この種の人は気をつけないと大変だ。


他人の努力と才能の上に成り立つ商売は、

自分本来の裸の実力を棚に上げて粋ってしまう。


でも、裸になったら悲惨。


それはそれは惨め。


ブヨブヨのグチャグチャの自分と向き合ってショックで老け込むことのないようにしたい。



...次代創造館、千田琢哉




1年以上


ツイッターはほとんど使っていませんが、もしかするとこれから活用していくかも。https://twitter.com/MidoriAlicm
5/4 19:17

僕は貴族ではないが、貴族にもまさる高貴な心をもっている。人間を高めるのは、身分ではなく、心だ。モーツァルト
5/4 19:33

良く喋り、能弁であることは、偉大な技術であるが、喋るのを止める適切な時を知ることも、同様に偉大な技術である。モーツァルト 
5/4 19:35

天才すぎる!モーツアルトの名言 http://www.xn--hoq928acpilvnv8ky6pbuf.jpn.com/article/437478688.html
5/4 19:37

最近(おそらくハワイやマルタ島でイルカちゃんたちと泳いでから)なんともいえない感覚?を感じています。3次元や物質世界、人間社会にはいないことが多いような感覚。でもどこかから3次元の様子や人間社会を観察したり見守ったりしているような感覚(とでもいうのかな)。どこか違うフィールドに
5/4 20:01

いることが多くなっているのか(いままでは結構行き来していたんだけどね)、静寂なフィールドから観察しているのかまだ明確にはわからないけど、たくさんのもの(不要なもの)がリセットされていっているような感覚。そして「この3次元で今回(今世)やり残したことは何かな?」などと観察し感じて
5/4 20:03

いる自分(?だと思うけどどうかな)もいたりして、なんだかとても不思議な感覚。人間の世界や人間のエゴの世界、フィールドにはいないことがほとんど。それでも人間の感覚感情というものはまったく忘れてしまったわけではなく、きちんと感じているんだよね。3次元の言葉では説明できない不思議な感覚
5/4 20:06

もしかすると「自分」といった個がどんどんなくなっていっている?のかもしれない(驚)。「自分が存在しない」とでも表現するのかな。周りの空気と共にエネルギーとしていろんなところに存在していたりもして。自分や個というものが「リセットされてくる」とこんな感じになるのかもしれない。
5/4 20:08

次元上昇、シフトアップ、アセンションはもちろん起こっているから、こういうことも多々あるんだけど、いまはこの地球に肉体を置いているので、3次元という物質世界で滞在することも忘れてはならない。意識や感覚はどんどん上昇していく。とするとやはり「そのバランスや調和」をうまく取っていくこと
5/4 20:10

がとても大切。次元上昇すればするほど、このバランスや調和のとり方が簡単ではなくなってくるので、ここにエネルギーを注ぐことも必要となってくる。3次元や人間社会というものにどっぷり浸かっていられなくなる(ことが多くなってくる)。どうして?それはいつもお伝えしている通り、
5/4 20:12

波動やエネルギーが(大きく)異なってくるから、チューニングするのが難しくなる。またチューニングに時間やエネルギーがかかってしまうことが多くなったり、それら(異なる周波数やエネルギーに合わせていること)を維持するのがいままで以上に大変になってくる。テレパシーやクリアなエネルギーの中
5/4 20:15

でそれに慣れてしまうと(それらの感覚を体験してしまうと)どっぷり3次元、どっぷり人間社会(人間のエゴのフィールド)に戻ること、そこに長く滞在すること、関わることなどはそんなに簡単ではなくなってくる。エネルギーの重さの違いだろうね。
5/4 20:18

感じること、感じていることはいつも通り、いえいえ!いつも以上にたくさんありますが、3次元の言葉でうまく表現できないので、このまま感じ続けてみたいと思います。きっとイルカちゃんたちや古代叡智のアチューメントやピュリフィケーション(浄化)、ヒーリングなどが続いているのかもしれません。
5/4 20:23

ある意味、紀元前3,500年~紀元前5,000年の「古代叡智」といま現代の人間社会とはまったく正反対のようなものごとがかなり多いですよね。それらがいまの人間社会を取り仕切っていますよね。この両極端、二極端はまるで「光と闇の世界」のように感じることもあります。もちろん「便利な世の中
5/4 20:29

になったこと」は間違いありませんが、人間の物質社会、物質のフィールドというものをみてみると(感じてみると)、それらが人間の恐れや不安というエゴに見えてきたり、人間の恐れや不安の代償や象徴としてこの3次元フィールドにあるような気がしてなりません。「古代はそうじゃなかったよなぁ」と
5/4 20:31

イヤでも感じさせられることもあります。ある意味「進化している」のかもしれませんが、ある意味「後退してしまった」といえることも多々あるのではないでしょうか。神さまのもとに戻る時(帰る時)には、私たちはなにひとつの物質も持っていきませんよね。自分の身体でさえ、この3次元においていきま
5/4 20:33

す。神さまのもとに持っていけるのは「たったひとつ」なんですよね。そしてまた来世や遥かなる時空を超えて持ち越せるもの、これは「たったひとつ」なんです。何かわかりますか?前々から何度も何度もリピートしてお伝えしていることです。思い出されて下さいね。
5/4 20:35

人間はどうして「永遠ではないもの」にそんなにとことん(?)こだわる人たちが多いのでしょう?「永遠ではないからこそ」「この3次元でしか体験できないことだからこそ」物質にこだわるのでしょうか?この3次元という物質社会で「永遠のもの」を見つけ出したり、それを追求することの方が価値がある
5/4 20:39

ような気がします。普通だったら次元上昇しないと見つけられないもの、魂のステージがある程度にならないとみつけられないもの、わからないもの、得られないものをいまこの時(アセンションの時)、この3次元で見つける、感じる、理解する、追及することの方が魂的には価値があるような気がします。
5/4 20:42

これは物質世界だけでしか通用しないことや理解されないこと、共通しないこと、共感されないこと、というものではなく(物質は3次元だけでしか通用しないものですよね)、すべての次元、高次元でも遥かなる時空を超えても通用すること、理解すること、理解されること、共通すること、共鳴、共感できる
5/4 20:43

こと、永遠のもの、不変のもの。3次元の人間社会や人間のエゴのためだけではなく、世界やマザーアース(地球)はもちろん、宇宙や他の惑星、宇宙空間、宇宙の図書館(アカシックレコード)などに役に立つ永遠の情報。不変のもの。宇宙平和に結びつくようなもの、波動やエネルギー。これをいまの地球に
5/4 20:46

おいて感じられること、探せること、追及できること、またそのステージまでやってこれたことはきっと幸せなことなんだろうね。~深謝~
5/4 20:47

(自慢じゃないけど)真実だからここにちょっと書いてみたくなった。自分はおかげさまで本当にたくさんの方々に出会い、さまざまな症状や病気などに対してのアドバイスやセラピー、ヒーリングやエネルギーワークをおこなってきた。その中には、命にかかわる人たちも結構いた。お子さんが~、とかご家族
5/4 21:52

の誰々が~、とか、対面でいらっしゃるクライアントの方々を通して輪が広がっていった。(おそらく)ブログや口コミで広がることが多かったのだろう。『宇宙の魔法』にも少し書いたが、医学や科学では証明できないこともたくさん起こった。何人かの(何人もの)命を救った。これは私という個ではなく、
5/4 21:55

私がつながっている高次宇宙や光の存在たち、マスターや大天使たち、そして彼らすべてをまとめて「大いなるもの」「サムシンググレート」「宇宙」・・・のおかげである。はっきりいってこちらよりアチラ側にいた子供たちや少年少女たち、大人たちの命を救うことも体験、経験させてもらった。もちろん
5/4 21:57

彼らはいまの医療(医学)では治療ができない症状や病気だったり限界だったりした。ある時期特にそのようなお子さんや少年少女(若者たち)、大人たちが大勢やってきた。あの時は自分も無我夢中、必死だったが、いま思えばきっと「宇宙のお試し」「神さまのテスト」だったのだと思う。・・・続く・・
5/4 22:00

本当に毎日が大きな大きな奇跡の連続だった。何十年の難病がよくなったり(たった1回のセッションで消えたり)、医学やドクターから見放されていた子供たちや若者たち、大人たちもたった1回のセッションや多くても数回のセッションでみんな元気になっていった。自分でも驚きを隠せなかった。そんな噂
5/4 22:04

を聞きつけたのか(これは確かではないが)、母親に連れられてやってくる子供たちや若者たちも増えた時期があった。見事に!みんな!全員がよくなった!いま思い出しただけでも素晴らしい大きな奇跡の毎日だった。ここには書ききれないほどの奇跡の連鎖、マジカルの連鎖が続いた。いや、続けている。
5/4 22:07

何人かの外科医のドクターからもよく相談を受けた。彼らが手術した患者さんたちのヒーリングなども何度かお受けした。そこでも奇跡は起こった。詳細を書くことは控えるが、望めば望むほど素晴らしい信じがたい奇跡は続いた。たった20分遠隔で言葉を交わしたり、遠隔でエネルギーを送るだけでもたくさ
5/4 22:11

んの奇跡は起こった。何十年の湿疹やアトピー、皮膚炎、うつ病、筋肉痛や・・・(他にもいろいろあったけど忘れてしまった)・・・このような症状や病気がたった20分の会話やたった10分、20分のエネルギーワークで改善された。本当に毎日が奇跡とマジカルの連続だった。
5/4 22:13

Studio Benessere Rainbowのセッションの特徴として、対面でも遠隔でも、「誰にも話せなかったこと」をお話される方々が非常に多い。きっと皆さまは「今日はこれを話そう!」と思ってセッションを受けられるのではない(と思う)。なぜかお話しているうちに「こんなことを言っ
5/4 22:16

てしまった」「誰にも話したことがなかったことをいつの間にか話してしまった」「このお話(出来事)はもう墓場までもっていくことだと決めていました」などとおっしゃる方々が非常に多い。「話すはずではなかったのに自然と出てしまう(話してしまう)」とおっしゃる方々が非常に多い。これはやはり
5/4 22:17

「大いなる存在(たち)」のおかげでありお役目なのだと思う。彼(ら)の波動やエネルギーが皆さんを、いえいえ、皆さんの魂を浄化しヒーリングするのだろう。セッション中は人間の域を出て(超えて)愛と光オンリーにつながるので、人間の感情感覚やエゴ、ジャッジなどは一切ない。不思議とその人の
5/4 22:20

すべて、その人の魂のすべてを受け入れる態勢やかたちになっているが、セッション後ふと我に返って(3次元の自分の肉体に戻って)、「あれ?あれって・・・どういうこと?」と思うこともあったり、「なんだか皆さんの(人間の)罪や懺悔を聞いているみたいだなぁ」と思うこともよくある。
5/4 22:23

罪の告白をする人間とそれを(すべてを)受け入れる存在・・・それがStudio Benessere Rainbowのセッションでは非常に多いようだ。これが自然体。とても不思議だけど真実。3次元の自分に戻ってセッションを振り返る。「なんだか過去にもこういうことしていたなぁ」そんな思い
5/4 22:25

や感覚も蘇ってくる。これは日本人のクライアントの方々だけではなく、イタリア人もヨーロッパでもアメリカでも世界中で起こること。セッションではなくても、初めて会った人たちでもよくある(あった)。急に泣き出す人たちなどもいる。わかる人にはわかる、感じる人たちには感じる、のかもしれない。
5/4 22:27

初対面の方々、著名な方々でも同じであるから不思議だ。やはり私たちはひとつで、どこかでつながっていて、ハートの深い部分や魂で何か感じることができるのだろう。深いところで感じるヴァイブレーション。それはつねに起こっているけど、それを感じられるかどうか、感じても素直に受け取れるかどうか
5/4 22:29

はその人次第なんだと思う。感じても感じないふりをしたり、感じてもそれをスルーする(スルーしようとする)選択をする人たちもいる。まだ十分に準備ができていなかったり、ハートチャクラがぎゅっと固くなっていたり、ハートチャクラを大きくOPENにすることに抵抗がある人たちはそうなのかもしれ
5/4 22:31

ない。「こんなこと言ってしまったら・・・」なんてまだ恐れや不安に支配されてしまっているのだろう。しかしこういう人たちに限って、実は自分たちもそのように他人をみていたりジャッジしているということになる。だよね?自分がそのようにするから、周りの人たちも自分に対してそんな風にすると決め
5/4 22:33

つけていたり、そのような思考回路になってしまっているのだろう。自分は主にセッションを通じてさまざまな生き方や懺悔のような罪深いお話なども聴かせて頂くことが多いので、ちょっとやそっとでは驚かなくなった。普段の生活の中でも、正直な人たちや素直な人たちをみると心が和らぎ、微笑みが自然と
5/4 22:37

出てくる。「こんなことしたら~」「こんなこといったら~」なんてエゴに執着したり支配されている人たちはいまでは本当に少なくなった。みんな自然体で素晴らしい。面白い。楽しい。どんなことを言われても、微笑ましく愛らしい。「こんなことを素直に表現できるってなんて素晴らしい人なんだろう!
5/4 22:39

なんてピュア!なんだろう!こういう人は周りの人たちを絶対ジャッジしないよね」という確信もわいてくる。素直で正直な子供たちをみているようで(接しているようで)気持ちが和らぎ微笑ましくなる。どれだけの人たちがこんなにピュアな気持ちでいま生きているのだろう?と考えさせられる。
5/4 22:42

またどれだけの人たちがハートで、または魂で相手や周りの人たちのお話を聴くことができるのだろう?とも最近よく感じる。これは本当に少数なのではないだろうか?聞くフリ、聞いているフリはできても、ハートから、魂から聴く姿勢をもっている人たちは少ないのではないだろうか?プラス、
5/4 22:48

的確なアドヴァイスができる人たちはこの地球にどのくらいいるのだろ?と真剣に感じたり考えたりしたこともあった。「話を聴く」って文字にしてみたら、そんなに難しいことではないようにも思えるけど、実際にきちんと「話を聴ける人」というのはそんなにいない。ような気がする。自分のエゴに都合よく
5/4 22:51

話を聞く人たちは結構いるようだけど。いまこんなやあんなをタイピングしていて、「いまどうしてこんなこと書いてんだろう?」と感じる自分もいれば、「あっ、こういうのセミナーやワークショップで伝えたり教えていく必要があるんだろうな」と感じている自分もいる。やはり毎度ながらのパラレルユニバ
5/4 22:54

ース(?)。「セラピスト養成講座」「ヒーラー養成講座」というのもよいかもしれない。というメッセージもある。これって結局は自分であって実は自分じゃなかったりもする。パラレルユニバースやパラレルワールドになると感情感覚も忙しくなってくる。3次元の自分だけではなくなるからね。
5/4 22:57

なんとなくふと思ったこと。これは前々から感じていたこと。私自身自分と向き合うことは毎日の日課となっているが、この際、自分の中で自問自答したり、紙に書き出してみたり、宇宙とつながってメッセージをもらったりする。そしていまはもうすっかりこんな機会はなくなってしまったが、誰かと一緒に
5/4 23:02

言葉を交わしながら向き合っていくことも大好きだったが、なぜかセッションを申し込まれる方々の中には、ご自分自身と向き合うのが苦手な方々がいらっしゃるようで、カウンセリングよりも断然エネルギーワークを好まれる方々も多い。これって私にしたらとっても不思議なこと。なんだよね。カウンセリン
5/4 23:05

グとエネルギーワークを一緒におこなえばいちばんよい(変化が早い)のかもしれない。アチューメントやエネルギーワークのみでも十分浄化や癒しは起こるが、最後アクセルを踏み込むのはご自分次第であるのだから、自分自身で決めたり進んだりアクセルを踏み込んでいく必要がある。しかしこの時、本当の
5/4 23:08

自分がわからない場合(わかっていない場合)、とても大切な最後のアクセルが踏み込めないことになる。アクセルも見つからないかもしれない。カウンセリングや自分をしっかり見つめていくことはこのとても大切なアクセルを見つけることやアクセルを踏み込むことにも結び付いていく大切なプロセスなので
5/4 23:11

ある。エネルギーワークやアチューメントなどで素晴らしいぴっかぴかの光り輝く華やかなカラーのエネルギーを受け取れたとしても(これが車のボディとする)、アクセルやクラッチ、ブレーキの使い方がわからなかったら、その車は単なる飾りだけのものとなってしまいますよね。
5/4 23:16

1年以上


突然ですが、いまから約50分間ほど、チャットルームをOPENします。


チャットルームはスカイプのコミュニティで Rainbow33


https://join.skype.com/mM81gJzvIlmy


タイピング(チャット)のみ(カメラ、音声無し)


お時間のある方、興味のある方はどうぞお越しになられて下さい。


本日は、私Aliceと直接面識のある方のみ受け付けております。


それでは!



Studio Benessere Rainbow

Alice


 





☆ レインボーの光と宇宙の無限の愛に包まれて ☆宇宙と共鳴してわくわくしよう!☆

作者:Alice

☆ レインボーの光と宇宙の無限の愛に包まれて ☆宇宙と共鳴してわくわくしよう!☆

イタリアと日本をベースに、カウンセリングやセラピー、ヒーリングなどを行っております。貴方の「気づき」のお手伝い、内なる輝きと可能性を見つけるお手伝い、魂の歓びや愛、輝きや幸せを感じられるお手伝いが出来れば、心から嬉しく思います。心の癒やし、感情の癒やし、魂の癒やしを専門に行っております。インデイゴチルドレン、クリスタルチルドレン、レインボーチルドレンや大人の方をサポートしております。

7日 44 総合 947 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



Aliceさん新着記事



過去記事

Aliceさんへの新着コメント




ミラノブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 vatienne
2位 イタリアお気楽ネット生活
3位 ☆ レインボーの光と宇宙の無限の愛に包まれて ☆宇宙と共鳴してわくわくしよう!☆
4位 ミラノ駐在ブログ
5位 Tatsunosuke Satake blog
6位 ミラノの日常 第2弾
7位 mimitalyの新☆イタリア生活 ~歌をうたいたい~
8位 パドヴァのとっておき。


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ミラノでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録