Welcome!

☆ レインボーの光と宇宙の無限の愛に包まれて ☆宇宙と共鳴してわくわくしよう!☆

17日前

 

今日は満月ですね。蠍座の満月だそうです。

 

宇宙(天界)からやってくる(降りてくる)エネルギーがすごい!ですね。

かなりパワフル!!!です。

 

いま先ほどFacebookをみていて、「あぁ~!なるほどぉ!だからだったのね!」という写真がアップされていたので、こちらで皆さんにもシェアしたいと思います。

 

昨日、なぜか初めて「UFO」というタイトルでブログを書いた(書かされた?)のですが、いままで何度か、このような話はなうやブログには出てきていたと思いますが、あえて「UFO」というタイトルをつけて、記事を書くのは初めて。(だと思います)

 

自分でも「どうしてこんなこと書かなくちゃいけなんだろうなぁ~?」なんて思いながら、それでもシエスタから目覚めた時(時差ぼけのためお昼寝してました)、このようなメッセージが3度あった?感覚がしたので、まったく意味はわからなかったけど、それに素直に従って書いてみたのです。

 

眠る前のうとうとしている時や目覚めのうとうとした状態の時にはまだ脳波が瞑想状態になっているので(エゴがまだほとんど働いていないので)大切なメッセージを受け取りやすいのです。眠っている時にもアチラともつながりやすいしね。

 

とにかく、「なぜかわからないけど」メッセージと直感(感覚)に従ってみました。

( 実は最近特に、意味がよくわからなくても、直感や感覚にできるだけ従うよう努めています )

 

・・・ということで、昨日の UFO(光) という記事を箇条書きで書いてみたのですが

 

先ほど、知人がFacebookにある写真(上記の謎の飛行物体の写真)をアップしたのをみて、びっくり!

 

またまたシンクロニシティ!!!

 

そして、すぐに、その意味(3次元だけではなく異次元や地球こ超えたところでの意味も)がわかりました。

 

「だから!!!だったんだぁ~~~!!!なるほどねぇ~~~!!!テレパシーや感覚って本当正直だなぁ~!」と実感。

 

上記の「謎の飛行物体」が現れたのは、こちらヨーロッパの時間で5月9日となっているから、昨日の「UFO」の記事を書く前になるのだと思うけど、どこに現れたのか?写真は誰によって撮られたのか?はまだ不明です。

 

きっと「謎の飛行物体(UFO)」のエネルギーを感じて、書いた(書かされた?)のかなぁ?と感じました。

「エネルギーを感じた」だけではなく、何か(まだ発見できていない、わかっていないけど)ある!ことも感じています。

 

昨日の「UFO(光)」の記事にも書いたけど、母船らしきもの(大元の光)があって、そこから子船?小さな光が出る、飛び出してくる、分裂する?・・・ジャストな言葉がわかりませんが、サントリーニ島を初めて訪れた時、船のベランダからみた光たちもそうでした。

 

上記の写真の光たちもそうだよね?

 

やはり、いつも宇宙はパーフェクト!!!

 

すべてに意味があって、奇遇や偶然はないんだね。

 

最近またエネルギーがシフトアップしているようにも感じるし。

 

皆さんの中にも9日の「謎の飛行物体」見られた方いらっしゃるのかしら?

 

 

20日前

 

 

 

ヨーロッパから「お久しぶり!です」の続きです。

 

書ける時に書いておこう!

 

たくさん書くこと、お伝えしたいことがあります。ありそうです。

思いつくままにタイピングしてみます。

 

まず、今回の日本滞在中、お世話になりました皆さま方、素敵なご縁を頂きました方々に感謝です。

ありがとうございました。

 

今回も( 表に見えているミッションや仕事中 )さまざまなことがあり、自分なりに(3次元の自分も魂の自分も、アチラにいる自分もすべて含めた自分)いろいろ感じたり、光の存在たちからもメッセージがやってきたりしたことが多々ありましたが、こちらの方は長くなりそうなので、また今度書いてみたいと思います。

 

なうやブログなどをお休みしている時(書けなかった時)にも、「いいね!」とクリックして下さった方々、ブログやなうを読んで下さっていらっしゃった方々にも感謝です。ありがとうございました。

 

創造主や高次宇宙、宇宙連合からの導きやミッション・・・

 

「宇宙平和」に関しての魂のボランティアミッションですが、最近こちらの方(表で見えていない方)が忙しくなってきているようで、それが人間界や3次元フィールドでも現れる部分もあるようで、お世話になっている税理士さんにも「ボランティア活動が非常に多いのですね」なんて今回は言われました。

 

今回の日本での「宇宙平和活動」が終わって、ブログをみてみたら、なんと!自分の「魂の故郷」でもあり、「魂と関係している惑星」、または「今回の地球での魂のミッションに関係のあると思われる(メッセージで受け取った)惑星のひとつ」である「アルクトゥルス」の記事への「いいね!」が100を超えていて驚きました。

 

なぜか「アルクトゥルス」の記事は最近人気があるようです。

 

イコール、もしかすると、これについて、もっと書いていく(伝えていく)必要もあるのかもしれません。

 

でもどうして、今更?というか・・・ 「アルクトゥルス」なんでしょうね。不思議です。

 

アルクトゥルスの記事ですが、そんなに新しい記事ではないのですが、なぜか最近になって、ご覧になられる方々が増えているようで、いまの地球にとって必要なことなのかもしれません。

 

アルクトゥルスといえば・・・

 

自分はよく(というか、ほとんどいつも、なのかもしれません)

「あぁ~、今回もこの地球にやってくるタイミングが早かったんだ~」と感じること、

このように人間から感じさせられることが非常に多いです。

 

このことについて、またこのようなことを感じさせられる出来事や人間と出会ってしまうと、

本当にかな~り!落ち込んでしまいます。

 

簡単にいえば、「人間のエゴにまだ執着心をもっている人や支配されている人、手放せない人」などと出会ったり、接してしまうと、その負やネガティヴな波動、クリアではないエネルギーをイヤでも感じてしまうことになり、「まだ地球にはこのような人たちがたくさんいるんだなぁ」と感じると、魂が本当にかな~り!落ち込んでしまうようです。

 

別に自分の責任でもなんでもないんだけど、「どうして愛や光に意識をむけて言動できないのだろう?」と深く深く感じてしまい、人間に傷つけられた数多くの傷が痛みだします。

 

今回日本滞在中にまた改めて深く感じたことの中のひとつに、「エゴの強い人間(自分勝手な人間)の犠牲になるのはうんざり!だ!いい加減にしてくれ!!!」といったものや声、エネルギーなどもたくさんありました(感じました)。

 

マザーアースや世界平和、宇宙平和を目指して活動している魂やエネルギー体たちからの意見や声であったのかもしれませんし、自分と関係のあるフィールドや魂からのものでした。

 

優しさや思いやりに図々しく甘え続ける人間のエゴや自我、優しさや思いやりなどを図々しく利用し続け、それが「当たり前!」のようなふるまいや言動を羞恥心やリスペクトなく発してしまう無知な人間の在り方や存在感・・・深い部分が見えたり感じたりするあまりに、それらに対して本当になんともいえない、表現のできない悲しさや虚しさ、歯がゆさなどを感じたりすることも多かったです。

 

いつもお伝えしていることでもあり、『宇宙の魔法』にも書きましたが、人間というのは、自分や両親、祖先やDNAで受け継いでいるもの、地域などの思い込みやそこから発生する波動やエネルギー、それに伴って持っている恐れや不安、後悔などにより、マザーアースや地球空間の波動を引き下げ、エネルギーを汚していることが非常に多いです。

 

恐れや不安、後悔などを多く持ち続けていると(手放せないと)、無意識に(自分で気づかないうちに)、そのようなダークネス、ブラックの宇宙フィールドにもつながってしまいます。それを自分で気づければまだ救いようは存在するのですが、ほとんどの人たちは自ら気づくことができません。気づいた頃には「もう遅かった」そんな事件や後悔の出来事などが起こります。それらが起こって「ようやく!初めて!」気づくことができる方々が少なくないようです。※

 

自分もいままで非常に多くの人間の方々と出会ったり関わったり、彼らの潜在意識の中にあるものや、それらとつながるダークネスやブラックな宇宙フィールドなどを浄化したり、エネルギー回路の浄化、必要のないエーテルコードもカットしてきましたが、波動の低さや荒さ、エネルギーの淀みや汚れなど、彼らの浄化されていない無意識の部分が、いまの現実や愛や光ではないものを引き寄せ、それに無意識にアクセスし、またはそれらにアクセスされ、自然とつながってしまって、愛や光とは正反対の言葉や姿勢、在り方、行動を続けていたり、そのような発言や言葉、行動やエネルギーを毎日周りに広げて拡散している、といったことにまったく自ら気づけない人たちがほとんどです。

 

無意識においての「闇の発言」や「闇の在り方」「闇の行動」なども多くみられます。しかし残念ながら自分たちではまったく気づけないようです。なぜならば、「闇の波動や闇のエネルギー」に侵され、それらの影響を受けてしまっているからです。

 

・・・ 中略 ・・・

 

※これは、わかりやすい言葉でいうと、「自分自身の言動を省みない」からであり、それに「責任を持とうとしない」からでもあります。つまり、自らの発する言葉や行動に「責任を持たない」イコール「無責任である」というところからきています。これ自体、マザーアースを苦しめ、地球空間を汚したり、波動を下げたり、宇宙平和のバランスや調和を破壊しているのです。

 

いつも思います。いつも感じます。

「どうして、このことがわからないんだろう???」と。

自分によっては「人間の(人類の)永遠の謎」です。

 

このような人間や人間の在り方は、カウンセリングや精神分析などのセッション、セミナーなどでもよくわかります。潜在意識にアクセスしていくと(誘導していこうとすると)、自分自身にしっかり向き合っている人たちはスムーズに潜在意識に入っていけますが(ある程度自分をわかっているので)、自分自身にしっかり向き合っていない人たちは、自分と普段から向き合えていないので、質問に対しての答えがわからなかったり、パニックになったり、怒りが出てきて(本当の自分に向き合うことへの恐れから)、それを、カウンセラーやセミナー主催者に(意識的に、無意識的に)ぶつけたりします。

 

本当の自分にしっかり向きえない人たちは皆さん感情や言動のパターンが同じですのでよくわかります。

 

自らの未熟さから、自分の感情感覚を相手や周りの人たちにぶつけ、その場やその時空間を壊してしまう、破壊してしまう、というのは、もちろん愛でもなく、光でもありません。

 
こちらは言葉においても、態度や姿勢においても、行動や「エネルギーレベル」においても、です。

 

それはまるで「小さい子供」のようです。自分の欲しいおもちゃを買ってもらえず、その怒りや感情を親にぶつける幼い子供のようです(子供だったらまだ可愛いでしょう)。

 

これは何度も繰り返しますが、自分自身の潜在意識(無意識の部分)としっかり向き合えていないから、起こしてしまう言動です。

 

きちんと自分と向き合えている人たちは、感情感覚もおだやかで大人の言動が多いです。

 

カウンセラーやセラピスト、ヒーラーなどを専門的におこなっていると、このようなクライアントや受講生などもやってくることもあるでしょう。

 

あなたの光や真実の愛が強ければ強いほど、そこに現れる影は濃くなります。

 

光や愛が3のところには、3の影が現れます。

 

光や愛が9のところには、9の影が現れます。

 

言い方を変えてみると・・・

 

3の影や闇は光3で対処できるけど、

影や闇が9になると、光3や5では対処できない。対処不可能。

 

9の影や闇をもっている人間やエネルギー体は

光や真実の愛を「9以上」もっているものでないと、それを対処したり

それらの闇や影を、光に変えること、変換させること(すること)は不可能である。

 

これも「宇宙の法則」のひとつである。

 
そして、光の数や真実の愛の数が上がれば上がるほど、
その真逆のエネルギーにも触れたり対処していかないといけない「宇宙平和のミッション」も増えていくので、それらのバランスや調和などを取るテクニックやエネルギーの強さなども必要とされる。

 

 

・・・ 続く ・・・

 

 

 

 

20日前

日本上空より(日本離陸後)

 

 

お久しぶり~!です。

 

4月のお誕生日にたくさんのお祝いをありがとうございました。

 

その後、ブログやなうの更新ができず、

たくさんの方々からメールやメッセージ、ご連絡やお言葉を頂き

ありがとうございました。

 

気にかけて下さっている方々がいらっしゃる、ということは

本当にありがたく、嬉しいことです。

 

ご連絡頂きました皆さま方、本当にありがとうございました。

 

おかげさまで、元気に生かされております^^

 

話し出せば、また長~くなってしまうのですが、

できるだけ簡単にその後をお伝え致しますと・・・

 

日本での巡業(?)が終わってから、さまざまなことがありました。

 

正確には「巡業が終わったから」さまざまなことが起こるのではなく、

いろいろなエネルギー(人間)と関わること(浄化に導くこと)で、

それらに関連したことやエネルギーなどが引き寄せられる

それらに関連した出来事が起こってしまう(引き寄せられてしまう)、

ということなのだと思います。

 

( ここのところの詳細はまたチャンスがあれば!

ご縁のある方々にはセッションや虹の学校、セミナーなどでお伝えしていきたいと思います )

 

これは「神さま(創造主)との約束」のひとつでもあり、

「魂のミッション」でもあるので、いまおこなっていますが、

 

正直いうと、個人的には(エゴの視点からみてみると)

あまり心底喜んでやれることや続けられることではないようです。

 

ので・・・

 

いま「そのやり方」やちょっとした方向性なども変えていけるよう検討中です。

 

( 表現が少し遠回り過ぎて、あまりよくわからないかもしれないですね。すみません! )

 

ブログやなうは書けなかったり、書いていませんでしたが

日本で表側(表面的に)だけで(皆さんに)見えている巡業だけではなく、

 

その他(見えている部分はごくわずかで、見えていない部分で動いている

活躍している方が実は多いのです)のところや場所、空間や次元で

さまざまな宇宙や光の存在たちから導かれた(与えられた)ミッションを彼らと共に

(3次元の言葉でお伝えすると)ボランティアとしてたくさんこなしておりました。

 

そこでは(そのミッションをこなしていると)、ネットがつながらないところもあるし、

とにかく意識を集中しないとできないことがとても多いので、人間界のネット環境を離れておりました。

 

今回はと・に・か・く!

「日本という土地(空間)」やそことつながっている存在たちが

なかなかヨーロッパに帰らせてくれず、

 

光の存在たちからも

「まだ日本でこれをやんないと!(帰れないよ)」といったような内容のお仕事(ミッション)を

多く与えられていたみたいで、次々とそれらのミッションがやってきて、

それらをこなしておりました。

 

いまいろいろなこと起こっていますからね。

 

自分が日本にいた時には、「水星の逆行」やその他の惑星3,4個も逆行に入り

もうエネルギーがとんでもなくカオス状態になっていて・・・すごかったです。

 

こんな中、北朝鮮と日本、韓国、アメリカ・・・のミサイルや戦争への不安なども高まり、

自分はPAC3というミサイルをいくつも実際に目のあたりにして、

個人的には本当に不安も増しました。

 

きっと日本での、いえいえ、世界での、こんなことやあんなことが重なり

日本での宇宙平和ボランティアミッションが次々とやってきたんだろうなぁ~

と感じています。

 

今回は何度も異なる場所や角度から、「富士山」にも導かれ(呼ばれ)

何度か足を(身体を)運んできました。

 

日本一高い山「富士山」と日本一深い海(湾)にも導かれ

( イルカちゃんたちにも導かれ )

これらのレイラインや宇宙へのグリッドラインへとつないだり、

ライン周辺やエネルギー回路などを浄化したり

 

そこに高次宇宙エネルギーを降ろしてきたり・・・

 

伊勢にも何度か「浄化ミッション」で訪れたり・・・

 

( もっといろんなことをこなしてきましたが、いますぐすべては思い出せない ←

きっとここに書く必要がない、ということなのだと思います )

 

与えられたミッションを自分なりにすべてこなしてきたつもりです。

 

おかげさまで、いまのところ「富士山」も何事もなく

国内では大きな地震もなく、PAC3ミサイルを使用する必要もなく

 

今回の日本でのミッションは完了!

 

ということで、無事ヨーロッパに帰して頂くことができました。

 

ただひとつ気になること、導かれていたのにできなかったこと、

行けなかった場所がひとつありました。

 

そこからは何度もお呼び(コール)がありましたが、

次回日本帰国時(訪日時)の際に訪れることになると思います。

 

毎回思うのですが、高次宇宙から(神さまから)の宇宙平和ボランティアミッションを

きちんとこなした後には、想像もつかないほどの「宇宙からのギフト」がやってきます。

 

今回の「宇宙からのギフト」のそのひとつはコレ!でした。

 

( Facebookにもアップしている写真です )

 

いままでには経験したことのない新たな次元空間へのシフト。

 

いやぁ~、フライトのクラスではないですよ^^

そして、食べ物でもなくて・・・ですね

 

「空間」やその空間をつくりだしていた「サービス精神」や「エネルギー(体)」のことです。

 

まさに高次宇宙と同じ空間や波動、「パーフェクトな無限の愛(リスペクト)」のひとときでした。

 

 

~ 深謝 ~

 

 

 

20日前

日本上空より(日本離陸後)

 

 

お久しぶり~!です。

 

4月のお誕生日にたくさんのお祝いをありがとうございました。

 

その後、ブログやなうの更新ができず、

たくさんの方々からメールやメッセージ、ご連絡やお言葉を頂き

ありがとうございました。

 

気にかけて下さっている方々がいらっしゃる、ということは

本当にありがたく、嬉しいことです。

 

ご連絡頂きました皆さま方、本当にありがとうございました。

 

おかげさまでAliceは元気に生きております^^

 

話し出せば、また長~くなってしまうのですが、

できるだけ簡単にその後をお伝え致しますと・・・

 

日本での巡業(?)が終わってからさまざまなことがありました。

 

ブログやなうは書けなかったり、書いていませんでしたが

そちらだけや日本での表側で(皆さんに)見えている巡業だけではなく、

 

Aliceは高次宇宙や光の存在たちと共に

その他(見えている部分はごくわずかで、見えていない部分で動いている

活躍している方が実は多いのです)のところや場所、空間や次元で

さまざまな宇宙や光の存在たち、神々から導かれた(与えられた)ミッションを

(3次元の言葉でお伝えすると)ボランティアとしてたくさんこなしておりました。

 

そこでは(そのミッションをこなしていると)、ネットがつながらないところもあるし、

とにかく意識を集中しないとできないことがとても多いので、人間界のネット環境を離れておりました。

 

今回はと・に・か・く!!!

「日本という土地(空間)」がなかなかヨーロッパに帰らせてくれず、

というより、光の存在たち、神々やマスターから

 

「まだ日本でこれをやんないと!(帰れないよ)」といったような内容のお仕事(ミッション)を

多く与えられていたみたいで、次々とそれらのミッションがやってきていました。

 

いまいろいろなこと起こっていますからね。

 

自分が日本にいた時には、「水星の逆行」やその他の惑星3,4個も逆行に入り

もうエネルギーがとんでもなくカオス状態になっていて・・・すごかったです。

 

こんな中、北朝鮮と日本、韓国、アメリカ・・・のミサイルや戦争への不安なども高まり、

自分はPAC3というミサイルをいくつも実際に目のあたりにして、

個人的には本当に不安も増しました。

 

きっと日本での、いえいえ、世界での、こんなことやあんなことが重なり

日本での宇宙平和ボランティアミッションが次々とやってきたんだろうなぁ~

と感じています。

 

今回は何度も異なる場所や角度から、「富士山」にも導かれ(呼ばれ)

何度か足を(身体を)運んできました。

 

日本一高い山「富士山」と日本一深い海(湾)にも導かれ

( イルカちゃんたちにも導かれ )

これらのレイラインや宇宙へのグリッドラインへとつないだり、

ライン周辺やエネルギー回路などを浄化したり

 

そこに高次宇宙エネルギーを降ろしてきたり

・・・( あまり詳細は書けませんが )

 

伊勢にも何度か「浄化ミッション」で訪れたり・・・

 

( もっといろんなことをこなしてきましたが、いますぐすべては思い出せない ←

きっとここに書く必要がない、ということなのだと思います )

 

与えられたミッションを自分なりにすべてこなしてきたつもりです。

 

おかげさまで、いまのところ「富士山」も噴火することもなく

大きな地震もなく、PAC3ミサイルを使用する必要もなく

 

今回の日本でのミッションは完了!

 

ということで、無事ヨーロッパに返して頂くことができました。

 

毎回思うのですが、高次宇宙から(神さまから)の宇宙平和ボランティアミッションを

きちんとこなした後には、想像もつかないほどの「宇宙からのギフト」がやってきます。

 

今回の「宇宙からのギフト」のそのひとつはコレ!でした。

 

( Facebookにもアップしている写真です )

 

いままでには経験したことのない新たな次元空間へのシフト。

 

いやぁ~、フライトのクラスではないですよ^^

そして、食べ物でもなくて・・・ですね

 

「空間」やその空間をつくりだしていた「サービス精神」や「エネルギー(体)」のことです。

 

まさに高次宇宙と同じ空間や波動、「パーフェクトな無限の愛(リスペクト)」のひとときでした。

 

 

~ 深謝 ~

 

 

・・・ 続く ・・・

 

 

80日前


いまこの時代、「禁煙VS喫煙」って・・・どうでしょう? 日本もやっと「建物の中では禁煙にしよう!」という意見が出てきたよう。だけど、なかなか決まらず対立していると書かれてある。ヨーロッパはもう何年も前から建物内はすべて禁煙!になってますよ。身体によくないんだからすっぱり決めてしま
3/8 0:05

えばいいのにね。禁煙反対側は、「規則で締め付けるのではなく、マナーでなんとかこうとか」言っているけど、マナーができてない人たちが多いから、こんなルールができるんじゃないのかしら?自分も「空間」に対してはかなり敏感!だから、禁煙を望む人達の気持ちはよくわかる。アセンションによっても
3/8 0:07

匂いや香りに対してかなり敏感になってくるからね。それにしても人間って、自分たちの感覚を麻痺させるものが好きだよね~。あっ、人間じゃなくて、人間のエゴ!が好きなんだよね。自分もタバコ長年吸っていたことあるので、その感覚もわからないでもないですが(昔の自分からの視点)、タバコなんか
3/8 0:10

吸っていていいことないですよね。タバコやめる時には大変でしたが、やめてみると、「よくあんなもの吸っていたなぁ~」と感じます。いまではもう絶対ダメ!頭が痛くなります。昨日も温泉から気持ちよく出てきたら、ちょうど脱衣場にタバコを先ほど吸っていました!という臭いをプンプンさせた女性が
3/8 0:14

入ってきて、真横を通られて、「オエぇーッ!」ときました。臭いや香りなんかも空間を左右するものだし、キレイな空間や神経、感覚などを汚されるのはイヤ!ですよね。若い頃は平気でしたがいまはもう絶対ダメですね。「タバコや香水の香りは避けて下さい」とセッションやセミナーなどの時もお伝えして
3/8 0:18

いますが、やはりエゴの方が強く、周りや空間をリスペクトできない人もたま~にいらっしゃるものです。いまはもういらっしゃらないですが、以前はお一人、二人?三人?くらいいらっしゃいました。あとタバコを吸っている人の持ち物や本などに触ると臭いでもわかりますが、ネチネチ感ですぐわかりますよ
3/8 0:21

ね。以前アマゾンでもう発売されていない本を中古で買ったらもうタバコ臭くて臭くて、横においてあるだけで、誰かが隣でタバコ吸っているような臭いがしてきて、すぐ捨てました。テキストやプリントアウトアウトされたものがタバコ臭かった!こともありました。セミナー代や講座代などをお支払いして
3/8 0:23

ためになることや勉強になることを学ぼう!と思っている時にそんなテキストやプリントなどを渡されるとイヤですよね。興ざめします。安くない代金支払っているわけだから、その人のエゴやプライベートの匂いや香りなんかをつけるものではないですよね。それも当然のリスペクトです。そういうところで
3/8 0:26

(小さなところ?で)その方の在り方や人生などがわかってしまいますよね。なおさら、感覚がデリケートな方々や繊細な方々をお相手に何かをされていらっしゃる方々は当然中の当然のマナー、エチケット、リスペクトだと思います。皆さんはどのように思われますか?タバコの臭いのしみついているもの、
3/8 0:28

皆さんは自ら好んで喜びながら選択しますか?それとも無臭のものを選択しますか?それとも浄化されているものを選択しますか?・・・やはり自分がされたらイヤなこと、不快なことは相手や他人、周りの人にもしない!これが基本です!よね。
3/8 0:30

【~お知らせ~】今回日本滞在中にもう東京に行くことはないと思いますが(今回の東京滞在も長かった~いくつものホテルを移動して、その上、2回?3回も行きました)、東京から近いところには滞在(訪問)します。Studio Benessere Rainbow Aliceの「個人対面セッショ
3/8 12:55

ン」をご希望の方は、お申込みフォームよりご予約下さい。セッションご希望の日時(平日、週末、午前、お昼頃、午後など)も必ずご記入下さい。先着順、タイミングがあう方、高次宇宙からのメッセージ、直感で選ばせて頂きますのでご了承下さい。
3/8 12:58

3/8 12:59

【~お知らせ~】3/12満月遠隔個人浄化ヒーリング 3/20春分の日遠隔個人浄化ヒーリング どちらも満員御礼!となりましたので、受付の方を締め切らせて頂きます。「キャンセル待ち」は受付させて頂きます。この場合、キャンセルの方が出た場合、こちらからご連絡させて頂く形となります。
3/8 13:07

お申込み頂きました皆さま方には近日中にご案内メールを送らせて頂きますのでもうしばらくお待ち下さい。「手放したいもの」などを紙に書いてご準備下さい。インナーチャイルドや今世のもの、過去生のもの、潜在意識や魂の周りについている不要なゴミとなっているもの、など何でも結構です。
3/8 13:17

ご自分が目指す方向や道、ステージやフィールドなどを明確にヴィジョン化しておいて下さい。詳細などはご案内メールでお伝え致しますのでそちらをご覧下さい。
3/8 13:17

【気づき・ひとりごと】国際線フライトアテンダント(スチワーデス)をしていた時、どうして自分だけがいつもいつもカリブ海周辺の国々、都市に送られ(そのラインの担当でもないのに、カリブ海行きのフライトに呼ばれることが非常~に多かった)、そして、ロングスティも多かったのは今にしてはっきり
3/8 13:46

わかってきた!!!あの時はもう全然!まったく!わからなかった!ラリマーの石の唯一の産出国にも何度も呼ばれたし(導かれた?行かされた?)、なんとな~くはのちに気づいたけど(はっきり気づいたこともあった)、いままた、いままで以上に深く深く、そして広く広く、無限にいろんなことに気づいて
3/8 13:48

いる、なう!やはり!イルカちゃんたちに呼ばれていたんだぁああああ~~~!!!ごめん!あの時には仕事に精一杯でなんに~~~も見えなかったし感じ取れなかった!同じクルーや彼らとの人間関係にいつも思い悩んで(プラス、人間を研究)いた真っ最中だったから。でもやはり!!!そうだったのねー!
3/8 13:50

感動!!!人間関係で納得いかないのはやはり女性が多かったね。男性クルーやパイロットたちとはいつも仲良くしていて、行動も一緒にすることが多くて、お食事やサバイバルの旅などにもいつも呼んでもらって一緒に行くことが多かった。女性のクルー仲間も(みんな外国人ね)仕事ができる人たちや爽やか
3/8 13:54

な人たち、賢くてマナーやエチケット、教育のできている人達とはいつもとても仲良くしていたけど、スッチーの世界もいろいろあって、いろんな人達がいるんだよね。いちばん忘れられない陰湿なフェアじゃない部署担当責任者のいじめ。そのフライトは確か、やはりカリブ海の国へのフライト。その時は後ろ
3/8 13:57

のクラス(エコノミークラス)の担当で、後ろのチームのその時の責任者(イタリア南部の女性)とその彼氏も一緒だった。自分はいつも通りテキパキと仕事をこなしていた。にもかかわらず!なぜか時々、責任者の女性から、「どうでもいいようなこと」をいわれたりして、「何か私に特別な思いでもあるのか
3/8 14:00

?」と感じた。明るく爽やかな仕事のできる責任者ではなく、イタリア南部女性らしい?感じ?とでもいうのかしら?劣等感からくる嫌味や悪口、陰口、批判、妬みや嫉妬心、女女していた自分とはまったく合わないタイプの人でした。それでも自分は自分の仕事を120%こなすだけ。しかし彼女からはなんだ
3/8 14:03

か「変なエネルギー」が出ていました。例えば、「日本人をバカにする」ようなわざと無視するようなそんなエネルギーもあったけど、海外で長年、外国人社会や組織の中で働いていたら、日本人が嫌いな人やよく思っていない人たちもいるし、いろんなことにも出会うし、ひどい人種差別なんかもあるし、それ
3/8 14:04

を助けてくれる人達もほとんどいないし・・・まぁ~いろんなことがありますよ。だからこそ、こうして強くなれるわけです。・・・っで、話は急に飛びますが、そのロングフライトが終わり、キューバのハバナに10日間くらいのロングスティになり(あの時はまったくひとりだったし、毎日泣いていました)
3/8 14:06

滞在中もいろいろあり・・・やっとイタリアに帰れるぅ~!そして、キューバからイタリア。に到着した途端!その南部イタリア人の責任者(チーフパーサーではなく、2番さんと私たちは読んでいたんだけどね。後ろの責任者。チーフの次に一応権限がある人)に呼ばれたのです。「ちょっと!あなた!話が
3/8 14:08

あるんだけど、ここに座って!」と。「えっ?個人ブリーフィング?何か問題あったのかしら?(いや、それは絶対ない!自信あり←仕事ができる日本人C.A.として知られていたので仕事には自信があったのだ。よって、担当しなくてもいいところまで担当させられたこともあった←これは契約違反!)
3/8 14:11

」なぜならば、このように責任者から呼ばれたり、呼び出される、ということは、普通は何かよろしくない時、問題がある時だったのだ。だから自分にはなぜ自分が呼び出されるかわからなくて、そういえば!そのフライトの時に、そのイタリア南部女性の責任者によって、契約違反の仕事を押し付けられたのだ
3/8 14:13

自分と会社の契約では、その時押し付けられた?彼女にいわれた仕事はまったくやらないことになっていた。にもかかわらず、トレーニングもしていないのに、彼女に無理矢理押し付けられた。「会社との契約ではこの仕事はやらなくていいことになっているのですが・・・」といっても無視。なぜか彼女のエゴ
3/8 14:16

で私に嫌がらせをしている、としか思えなかった。トレーニングを受けていない仕事もどこまでできるのか、みてみたかった?試したかった?いま考えてもまったく理解できないが、後からとんでもない真実がわかった。(話長くなっているから短めに書きますね)なんとなんとぉおお!自分はまた他人(人間)
3/8 14:18

のエゴの犠牲になっていた!!!のだった。同じ会社に何人かの日本人クルーの人たちもいたんだけど、その中のひとりが、彼女の彼、フィアンセと浮気をしたらしい。彼女のいなかったフライト中、彼女のフィアンセとその日本人クルーが一緒になって肉体関係をもったらしい。という話を聞いた。そして!
3/8 14:20

フィアンセが浮気した女性をこの私!!!だと思い込んでいた!!!というなんと信じられない!!!話!自分はもう結婚していたし、そのようなことはいっさいなかったんだけど、浮気した日本人女性のクルーもなんと結婚していた!にもかかわらず、チャンスがあれば男性と・・・そのような人だったらしい
3/8 14:22

クルー同士仲良くなれば、みんなで行動することも多くなるし、ホテルも一緒だから、なんでもできちゃうわけなんですよね。エゴや欲の強い人は。でね、この私を!!!自分(後ろのクラスの責任者の彼女)のフィアンセと浮気した、肉体関係をもった日本人女性クルーだ!と思い込んでいたらしく、彼女の
3/8 14:24

怒りをぶつけられ、さんざんネチネチ陰湿ないじめにもあい、フェアでないこともされ(契約違反!)、その上、フェアでないこともいわれ・・・私にはさっぱり!意味がわからなかったし、とてもイヤ~な思いをしたわけです。だって、真実ではないことを思われ続け、真実ではないことを言われ続け、
3/8 14:26

彼女のエゴや浮気した日本人女性クルーのエゴの犠牲になってしまった。なにも関係ない自分がね。信じられない話でしょ?もしかすると、普通に彼女のフィアンセと話していたのに、彼女の思い込みで勝手に「私の彼と楽しそうに話して!」とか「どうしてあの日本人(私)と話す時にはあんなに笑顔なのよ!
3/8 14:28

」とかそんな歪んだ見方や感じ方をしていたのかもしれないから、「やはり女性って恐ろしい!!!(特に南部イタリア女性は嫉妬深い)」を思った。確かに彼はイケメンっぽくってジャニーズ系?昔の郷ひろみ?みたいな感じでみんなとお話する人だったから。ひどいと思いません?それにしても。
3/8 14:31

そして、自分はその責任者とはまったく異なった性格や気質だったので、彼女の目に余計にとまってしまった・・・のかもしれない。例えば、はきはきしない人、できない人は、自分ができないことをしている人に憧れたり、また反対に妬んだり、嫉妬心をもったりしますよね。素直で純粋な人、愛や光の中で
3/8 14:33

生きている人達は、そんな人をみて「素晴らしいねぇ!」「素敵!」とそのままの状態を見れて感じ取れて、素直に言葉や表情に出せますが、浄化が進んでいない人、歪んだ人、愛や光ではない人などは、妬みや嫉妬心と直接強くつながってしまうので(それが習慣化されているので)「なによ、あの人!」と
3/8 14:35

いう言葉からはじまって・・・すべてをDarknessの方向からみて感じ取ってジャッジしてしまいます。これはすべて恐れや不安、後悔、などといったものからきているんですよね。後悔の中には「自分自身がわかっていてもやらなかった後悔や罪悪感、罪の意識」などもあります。わかっているけど
3/8 14:37

それを行動に移せない人、やろうとしない人、動かない人たちは、そのように行動している人達や自由に(自己)表現などをしている人達をどうしても羨ましく思ったり、エゴから批判してしまうわけです。そのようにして、ある意味、自分を守っている、いえいえ、自分のエゴを守っているわけです。
3/8 14:38

自分がイタリア南部女性責任者の立場だったら、きちんと相手に確認するけどね。真実でもないことを信じたり、自分の思い込みなどで相手を決めつけたり、自分自身の感情感覚をぶつけたりするのは相手や周りの人達にも失礼ですから。はっきり直接相手に聞く、確認します。「えぇー!そんなことできない!
3/8 14:40

」なんていま思われた方いらっしゃいますか?それはあなたの恐れや不安、つまりエゴなのではないでしょうか?あなたご自身のエゴで他の人たちが存在しない罪をきせられたり、あなた方のエゴの犠牲になることはあなたにとって愛や光であるのでしょうか?
3/8 14:41

ご自分のエゴによって(恐れや不安によって)、周りの人達や誰かに真実ではない罪をきせられたり、あなたのエゴによって、誰かが犠牲になることはよい、それは仕方ない、と無意識で思われているのではないでしょうか?もしそうだとしたら、これは真実の愛や真実の光でしょうか? このような選択や
3/8 14:44

生き方は、自分たちがお世話になった師が十字架にかけられ死刑になる、とわかっていながら、自分たちのエゴに負けてしまった弟子たち、師を助けることなく自分のことだけを思って逃げ出してしまった弟子たちのエゴ(人間のエゴ)と同じではないでしょうか。
3/8 14:46

人間って・・・そういう存在、生き物・・・なのかもしれませんが・・・。だから、この地球学校で学んでいるのでしょう。
3/8 14:49

今日「アルクトゥルスのこと」をブログに書いたら(以前のブログ記事を紹介したら)、ギフト!がさっそく届きました。きっと彼ら銀河系聖職者団体、アルクトゥルス団体から?彼らの魂をもっている(アルクトゥルスという惑星出身の魂をもっている)人たちの特徴について、新たな情報を頂きました。
3/8 20:08

今日「アルクトゥルスのこと」をブログに書いたら(以前のブログ記事を紹介したら)、ギフト!がさっそく届きました。きっと彼ら銀河聖職者団体、アルクトゥルス団体から?彼らの魂をもっている(アルクトゥルスという惑星出身の魂をもっている)人たちの特徴について、新たな情報を頂きました。
3/8 20:10

銀河聖職者団体とは何ぞや?と思われている方のためにインターネットで検索してみました。3次元での言葉での説明は自分にとっても簡単ではないので。まず、聖職者とは、宗教上の信仰や教義研究等を生活の中心におく者。あるいは、清潔・高潔である(べき)職業の従事者を指した比喩表現。 うん?
3/8 20:12

なんだか余計わからなくなったぞ?なんて思われたのは自分だけだろうか?よしっ!自分の言葉で簡単にわかりやすく説明してみよう!Let's try! 要するにですね(といきなりまとめる)ひとつやふたつや少数の惑星に関係(関与)しているのではなく、宇宙の中心的な存在や惑星であるのが
3/8 20:14

アルクトゥルスという惑星で、銀河の中でもかなり高次元なエネルギーの惑星、空間、フィールドなんですよね。宇宙にもいろんなところや惑星があるわけです。ここは、地球だけではなく、宇宙の惑星、銀河においての「徳」といったものを積んできた魂やエネルギー体がシフトアップできる惑星や空間、
3/8 20:16

フィールドでもあるわけです。そういった意味で、聖職者といった3次元の言葉が使われているのだと思います。自分の魂が(あちらにいる魂が)いつも「宇宙平和」のことをお伝えしているのはこれに関係してきます。地球だけではなく、他の惑星もね。銀河です。そして、この3次元の言葉では、銀河の聖職
3/8 20:18

者集団といった言葉を使っていますが、どのようなことをするのか?というのは、いまこちらではお伝えできません。もし許可がおりたりメッセージがやってきてOKがでたらお伝え致しますが、公けに公開するのはまだ早いようです。(また今日もちょっとカミングアウトしてしまうところだった^^;)
3/8 20:20

☆ レインボーの光と宇宙の無限の愛に包まれて ☆宇宙と共鳴してわくわくしよう!☆

作者:Alice

☆ レインボーの光と宇宙の無限の愛に包まれて ☆宇宙と共鳴してわくわくしよう!☆

イタリアと日本をベースに、カウンセリングやセラピー、ヒーリングなどを行っております。貴方の「気づき」のお手伝い、内なる輝きと可能性を見つけるお手伝い、魂の歓びや愛、輝きや幸せを感じられるお手伝いが出来れば、心から嬉しく思います。心の癒やし、感情の癒やし、魂の癒やしを専門に行っております。インデイゴチルドレン、クリスタルチルドレン、レインボーチルドレンや大人の方をサポートしております。

7日 19 総合 887 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



Aliceさん新着記事



過去記事

Aliceさんへの新着コメント




ミラノブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 Tatsunosuke Satake blog
2位 イタリアより食とワインと山の魅力を
3位 ミラノの日常 第2弾
4位 料理サロン La cucina di Giulio
5位 ビワの葉は凄ィっ!ってイタリア人に勧めてみる。+気まま雑記
6位 Sempre insieme ☆イタリア通信☆
7位 Rapporto!?da Genova(New)
8位 vatienne


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ミラノでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録