Welcome!

料理サロン La cucina di Giulio

1年以上

あれは昨年末の料理教室中のこと。 楽しい試食タイムの中で日本の懐メロの話になり、その中で30代のある方が沢田研二のファンであることを熱く告白。 正確にはジュリーのファン、だと言っていたのが、その時の私は正直、”全盛期のジュリーをリアルタイムで見たこともないのに?”というのが驚きでちょっと記憶に残ってしまったのだった。 そういえば、他にも何人かいたっけ、ジュリーファン。 学生時代の友・・・

1年以上

いきなりネガティブ発言で申し訳ありませんが、実は私、イタリアのお店でまだ一度もカルボナーラを注文したことも、食べた事もありません。 理由は、ハズレの可能性大!の一言に尽きます。 そもそも、カルボナーラのコツは、火加減のみ。 あまり加熱しすぎると卵がボソボソになってしまいますので、 パスタとベーコンをフライパンで炒め、ゆで湯少々とソースを加えた瞬間に火からおろして合えると失敗しません・・・

1年以上

ふと気がつけば1月も半ばを過ぎていた。しつこいほど売っていたパネットーネもようやくベファーナと共に姿を消し、店先にはキャッケレが山のように積まれている。もうカーニバルがそこまで来ているんですね。思えば、いろいろ考えた昨年でした。実は昨年、もう少し広い家に引っ越したい!と一人立ち上がった私。数多くのアパートを物色し、見積もりし、交渉まで何件かしてみたのですが、これ、と・・・

1年以上
今年もいよいよ大イベントの季節がやって来ました。ジュリオの手間隙かけた、クリスマスケーキです。どうぞご覧あれ。この季節限定のお菓子、パンドーロ。それをベースにして、中には刻んだマロングラッセを混ぜた生クリーム。そして、表面はアイシングでもホワイトチョコレートでも、はたまたマジパンでもない、マシュマロ、でコーティングされています。・・・
1年以上
ブログをはじめてもう何年になるだろうか。料理教室を始めたのが2007年で、その年の初めてのクリスマスメニューがこのアスティチェ アッラ カタラナ(オマール海老のカタラナ風)だったっけ。さて、この料理が初めて我が家の食卓に登ったきっかけは、ミラノの超有名リストランテ ダ ペスカトーレに行った事。(渋る彼を半ば強引に私が連れ出した)この店の看板料理は言わずと知れた、この料理・・・

料理サロン La cucina di Giulio

作者:Giulio71

料理サロン La cucina di Giulio

ミラノにあるジュリオの料理教室料理より、日々の生活、イタリア情報などなど。

7日 24 総合 3363 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



Giulio71さん新着記事



過去記事

Giulio71さんへの新着コメント




ミラノブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ☆ レインボーの光と宇宙の無限の愛に包まれて ☆宇宙と共鳴してわくわくしよう!☆
2位 ミラノ駐在ブログ
3位 ミラノの日常 第2弾
4位 ビワの葉は凄ィっ!ってイタリア人に勧めてみる。+気まま雑記
5位 パドヴァのとっておき。
6位 Tatsunosuke Satake blog
7位 Rapporto!?da Genova(New)
8位 mimitalyの新☆イタリア生活 ~歌をうたいたい~


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ミラノでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録